忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9
2012/12/08 (Sat)

私は、料理は好きだ!
(ついでに、食べるのも大好きだ!)
どんな感じなのか、前々から興味は有った、料理教室。

たまたま、友人から無料体験に誘ってもらって、1も2もなく、行って来たよ ♪

時節柄、お題はケーキ。

クリスマスが近いから、ね。

無料体験講座なので 『誰でも出来る』 極基本的なスポンジと生クリームのケーキ。


ところで、体験教室に行ったのは、ABCクッキングスクールという、全国に教室を持つスクールなんですが……

そもそもは、調理器具の販売会社だそうだ。

ご家庭で、当社の器具を使って料理をして戴きたい、という事で始めた料理教室なんだとか。

なるほど。
めちゃくちゃ、良いわ、器具!

特にボウル。
お釜型になってるやつ。
有りそうで無かったよね、こういうボウル。
これ、めちゃくちゃに欲しいです。

本日の一番の成果。
ボウル!

という位、これは使いやすい。
深型ボウルというのは有っても、釜形は初めて見た。
この釜形が、ハンドミキサーとの相性抜群。

と感動してるウチに、出来ちゃいました。

ちょっとかーわいらしい、クリスマスケーキ ♪

84d0d85d.jpeg

持って帰って、パパと2人で戴きました。

料理教室も面白かった。
と、いうか、そのうち、ちょっと通ってみたい気もするね。
ちょっとしたコツというか、ケーキ生地の混ぜ止め時とか、パン生地の捏ね加減とか。
そういう微妙な物が、見て触れて、できるのはポイントでかい。
パンやケーキって、グラムまでしっかりと材料を量って、と言うけれど……
実際には、材料ってそんなに神経質になる必要はなかったりする。
現に、レシピ本それぞれで、同じケーキでも少しづつ違うし。

抑えるべき所さえ抑えておけば、後はどうとでもなってしまうのは、普通の料理と変わらない。

でも肝心の 『抑えるべき所』 って、レシピ本だけでは実体験が難しい部分だから。

そういう意味では有意義で楽しい体験だったな~ ♪
機会が有れば、本気で短期の基礎コース行ってみたい。


そういえば。
しきりに、どっかで習った事有るのか? と訊かれたが……
教室は本当に初体験。
学校の家庭科の授業くらいしか、習った記憶は無い。

が……

帰宅後よくよく考えてみると、そういえば、私の母ってば、調理師免許持った、一応元プロ?

私が物心つく頃にはただの 『配達のおばちゃん』 だったし。
両親の馴れ初め話でちょっと聞いただけだったからなぁ……

すっかり忘れてたけど。

母、元は、父の会社の社食のお姉さんだったんだ。

ご飯はいつでも美味しい物食べさせて貰ってた。
でも、母のオヤツのレパートリーって、昔懐かしい蒸しプリンと大学芋だけだったんだよね。
で、小学校の図書館で借りてきた本でパンを作りたい、って言ったのが、私の最初だったな。
当時はガスオーブンしか家に無かったから、たま~に土日が休みな時に付き合って貰って、パンに始まり、簡単なケーキやクッキーを焼き始めて、見事にハマったんだった。
小学校高学年で、やっと電気オーブンを買って貰って、加速した。

当時は滅多に食べられなかった小洒落た洋風菓子への憧れ!? (*^▽^*)
大学芋、もう飽きた、同じ芋ならスイートポテトが良い、的な!?
以後、私は洋風料理の方に傾倒していった。
母が作らないから、じゃぁ、自分で作っちゃえ、なパターンで。

因みに、小学生当時に買って貰ったケーキ型やタルト型(大)やエンゼル型は20年以上経った現在も現役で使ってる。
最近の道具と違って油断すると錆びるから、小さなマドレーヌ型やタルト型(小)は滅多に使わないけど。
(100均の紙型がお手軽で……)
妹の料理は母寄りだったから、菓子類の道具は、全部私が持って出た。

そーゆー環境って、ある意味、習っていた、と言えなくもないのかも……?


そんな訳で、自家製でフライパンでナンも焼きます。

71ef8dd1.jpeg








因みに、母の調理師免許が今も有効かどうかは、母本人も知らないらしい……
 

法的には、どうなんでしょうね?

拍手[7回]

PR
2012/09/21 (Fri)

私の実家では、牛ハラミで干し肉を作っていた。
酒の肴にはもってこい!


結局そこかい!?


というツッコミが聞こえてきそうだが……

自分で言うのもアレだけど、アホ程飲む一家なもので、つまみは大事(笑)



さて、ところで、このハラミ、現在めちゃくちゃ高価になっちゃいました(T-T)


残念ながら、簡単には入手出来なくない。



20120919butabarasikomi.jpgと、いうことで!
\97/100gの豚バラかたまり肉で、取り敢えず挑戦!

雨が上がったので、19日に仕込み開始。
塩胡椒(胡椒は粗挽きの黒胡椒使ってみた)きつめに振って馴染ませ、一夜干しネットに入れて、ベランダに吊してみる。

天気も心配なさそうだったので、夜間もぶっ通しで、吊しておく。


 

丸1日経過。
5mmくらいにスライス。

 

20120920hosiniku1niti.jpg

まだちょっと生っぽい?
焼いて食べてみるも、干す前とあまり変わらないかも?

20120920hosinikuyaki.jpg

この日は雲行きが怪しそうだったので、夜はこのまま冷蔵庫に保管。
案の定、雨が~
仕舞っといて良かった~(*^▽^*)


そして、丸2日経過。

20120921hosi2nitime.jpg


なんか切り口の色合いが生ハムっぽい(o゜▽゜)o
グリルであぶってみる。
5分くらいかな。
水分が飛んでいるせいか、焼けるのは早い。
つか、油がボトボト……というか、ダボダボ? 落ちてくる。

20120921hosiyaki.jpg

そのおかげか、思った程には油くどくない。
味も昨日よりもずっと馴染んで、落ち着いた感じ。

いけるかも!
うん、美味しいんじゃない?
塩はともかく、胡椒はもうちょっと効いてても良かったな。
粗挽きじゃなくて、普通の粉胡椒も使うともっと良いかも。


しばらく、この干し肉実験、ハマりそうだわ♪

 

やっぱりビールのお供で試食中( ̄∇ ̄) 酒飲みはお試しあれ

拍手[4回]

2012/07/26 (Thu)

ミートローフ作った時に余ったデミグラスソース。
これを利用して別のメニューを作っちゃおう。

と、いう事で。
旬で美味しい茄子と挽肉+茸類などを炒めて、ソースを混ぜ炒め、グラタン風に焼いてみた。

 

20120726nasudemiso-su.jpg

いけるじゃん♪

 


 

さて、それとは関係無いけれど……
数日前から、突然、咳が止まらなくなった。

夏風邪はバ○がひく、と言われてるよね……
情けないな~……と、市販の風邪薬を飲んでみたのだが、一向に良くならないし、むしろ酷くなる。

歯を磨いてる時に咳の発作が出たのは、参った (´д`)
これで諦めて、病院行った。

どーやら、風邪というわけでは無かったらしい。

喉が炎症起こしてて、そのイガイガで咳が出る、と。
医者「うん、これは、市販の風邪薬じゃ治らないよ (*´∀`*)」
だ、そーです。

パパ「そらみろ、だから早く病院行ってこい、って言ったのに」

あい、すんません……


結局は○カを証明しただけだった!? (゜◇゜)

 


 

茄子、良いね (^-^)g""

拍手[5回]

2012/07/04 (Wed)

今日はアリス達には気の毒な天気でした。
日中は晴れて暑くて……
夕方、いざ散歩の準備を始めたのを見た、アリ姫も喜び勇んで玄関へ走ったのに……?

バラバラ……

っと、雨粒が……!?

 


…………ありゃぁ…………σ(^◇^;)


非常に中途半端に、ぽつりぽつりと、時折雫を落とす程度の雨なのだが。
出掛けてから本降りになられてもイヤだしねぇ?


行く気満々だったのに、肩透かしを食らわされ、ご機嫌斜めのアリスに根負け。
本当にちょこっとだけ、行ってきました。
姫は残念ながら、お留守番。

帰ってきた時には、玄関で抗議の雄叫びを上げていた……


ごめんよ~

 


さて。
母ちゃんは餃子が大好きだ。
どれくらい好きかというと、餃子の日は、他におかずは作らない。
山盛りの餃子をこさえる。

20120704gyouza.jpgで、週末のTV、ウチゴハンで紹介された、塩麹餃子。

餃子大好き、チーズも大好き、な母ちゃんなので。
つくらいでか!

と、言う事で。

ところで、1人前って、たったの5個なのね、餃子って。

あり得なくない?
2人+パパの弁当分で、50個用意しましたけど、なにか?
みたいな? (*゜∀゜*)

チーズも入っているので、それなりに油は出ているのだが、これが意外とくどくない。

餃子と言えば中華だけど、具やソースは洋風で、味の決め手は塩麹で和。
ちょっと不思議な餃子です。
おいしく戴きました。


 

実際のところ、餃子の1人前って、幾つくらいが妥当なんだろう……?

拍手[4回]

2012/06/26 (Tue)

IHグリルでパンを作ろう、第二弾。
食パンで作っていたレシピから転用。
大好きなパンです♪

20120626be-konpan.jpg

通常レシピで2度発酵させるなら、1次発酵後の生地を型の長さにあわせて4角く伸ばし、刻んだベーコンとチーズと粗挽き胡椒を全体に満遍なくふって、生地を巻き、型入れしてから2次発酵→焼成



IHグリル方式でなら、生地捏ねから成形→発酵→焼成


発酵モードのパワー?
生地の発酵具合は物凄く良い。
今までは、石けん用保温庫に湯たんぽ入れて温度上げるとか、こたつに入れるとか……
こたつに入れる時は大変なんだよね~……
冬のこたつって、アリ姫が巣にしてるから…… σ(^◇^;)
ボウルを厳重密閉しないといけない ( ̄∇ ̄)



それはともかく。
IHにくっついてきたレシピBOOKは、バターロールベースのパンばかりだったけど、食パンベースにしても何も問題無く作れた。
色々と、やり様は有りそうね~♪(*^▽^*)

★因みに、食パンだと、同じ小麦粉量でバターロールと比較して、砂糖半分、バター1/3で出来ます。卵は使いません。


 



さて、本日の姫。

20120626negao.jpg

暢気な寝顔ですね~ (*´∀`*)
こんな風に、しょっちゅう舌をちょろっと出して寝てるけど、乾かないのかね?
カワエエけどな (親馬鹿ですんません( ̄∇ ̄))



 

……この舌をチョイっと摘みたくな……何でもありません!

拍手[5回]

<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■ ブログ内検索 ■
■ 最新記事 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[07/05 KOALA]
[03/09 くーまま]
[12/03 くーまま]
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]