忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[798] [797] [796] [795] [794] [793] [792] [791] [790] [789] [788
2017/11/26 (Sun)
開花と紅葉状況、日程とお天気、なかなかビッタリ100点満点とはならなくて、今日はちょっと雲が多いのだけれども!
でも今年も行って来ました、おばらの四季桜祭り!

因みに四季桜というのは、春は勿論普通に咲くんですが、葉の落ちた秋にももう1度花が咲く品種の桜です。
1年に2度、咲きます。
秋の花は小振りだけれども。

な、わけで、紅葉はこの通りとても綺麗な中で



(ぼたん は 背丈の都合上、自力では紅葉と一緒に撮れないので……(^_^;))



更に桜が一緒に楽しめてしまう、という!



植えられている本数がとても多いので、なかなかに見事な光景!



なお、↑こんな写真もなかなか撮れず、↓こんなのも一杯~(笑´∀`)



↓こちらは山登り中



ハチはこういう時は撮影しやすい。
ぼたん は……残念ながら、埋もれちゃって~(;゚ロ゚)
でも、とっても楽しそうでした(笑´∀`)




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今の季節にすごい数の桜ですね。
春だけじゃないんだ〜。
ってか、最近こちらでも狂い咲きをよく見かけます。
こんなに見事ではありませんけど。(^_^;)
紅葉に霞がかかったように見えますね。
ハチくんの顔がどれもとても楽しそう♪
くーまま 2017/12/03(Sun)18:56:27 編集
Re:無題
ここいらへんでは、この年に2度咲く桜がいくつか有るんですよ。
春にはもっと普通に咲いて、他の種類と同じ様に散って葉が出ます。
秋は葉が落ちて咲くんですけど、春よりは小振りで少なめに咲きますが、散りにくいので長く楽しめます(*゚∀゚*)

ハチは観光客の皆さんに結構カワイイと褒めてもらえてご機嫌です(笑´∀`)
【2017/12/03 19:45】
<< こぎっち大集合■ HOME ■ 滝の水公園 >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ 最新記事 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[07/05 KOALA]
[03/09 くーまま]
[12/03 くーまま]
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]