忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[317] [316] [315] [314] [313] [312] [311] [310] [309] [308] [307
2012/12/08 (Sat)

私は、料理は好きだ!
(ついでに、食べるのも大好きだ!)
どんな感じなのか、前々から興味は有った、料理教室。

たまたま、友人から無料体験に誘ってもらって、1も2もなく、行って来たよ ♪

時節柄、お題はケーキ。

クリスマスが近いから、ね。

無料体験講座なので 『誰でも出来る』 極基本的なスポンジと生クリームのケーキ。


ところで、体験教室に行ったのは、ABCクッキングスクールという、全国に教室を持つスクールなんですが……

そもそもは、調理器具の販売会社だそうだ。

ご家庭で、当社の器具を使って料理をして戴きたい、という事で始めた料理教室なんだとか。

なるほど。
めちゃくちゃ、良いわ、器具!

特にボウル。
お釜型になってるやつ。
有りそうで無かったよね、こういうボウル。
これ、めちゃくちゃに欲しいです。

本日の一番の成果。
ボウル!

という位、これは使いやすい。
深型ボウルというのは有っても、釜形は初めて見た。
この釜形が、ハンドミキサーとの相性抜群。

と感動してるウチに、出来ちゃいました。

ちょっとかーわいらしい、クリスマスケーキ ♪

84d0d85d.jpeg

持って帰って、パパと2人で戴きました。

料理教室も面白かった。
と、いうか、そのうち、ちょっと通ってみたい気もするね。
ちょっとしたコツというか、ケーキ生地の混ぜ止め時とか、パン生地の捏ね加減とか。
そういう微妙な物が、見て触れて、できるのはポイントでかい。
パンやケーキって、グラムまでしっかりと材料を量って、と言うけれど……
実際には、材料ってそんなに神経質になる必要はなかったりする。
現に、レシピ本それぞれで、同じケーキでも少しづつ違うし。

抑えるべき所さえ抑えておけば、後はどうとでもなってしまうのは、普通の料理と変わらない。

でも肝心の 『抑えるべき所』 って、レシピ本だけでは実体験が難しい部分だから。

そういう意味では有意義で楽しい体験だったな~ ♪
機会が有れば、本気で短期の基礎コース行ってみたい。


そういえば。
しきりに、どっかで習った事有るのか? と訊かれたが……
教室は本当に初体験。
学校の家庭科の授業くらいしか、習った記憶は無い。

が……

帰宅後よくよく考えてみると、そういえば、私の母ってば、調理師免許持った、一応元プロ?

私が物心つく頃にはただの 『配達のおばちゃん』 だったし。
両親の馴れ初め話でちょっと聞いただけだったからなぁ……

すっかり忘れてたけど。

母、元は、父の会社の社食のお姉さんだったんだ。

ご飯はいつでも美味しい物食べさせて貰ってた。
でも、母のオヤツのレパートリーって、昔懐かしい蒸しプリンと大学芋だけだったんだよね。
で、小学校の図書館で借りてきた本でパンを作りたい、って言ったのが、私の最初だったな。
当時はガスオーブンしか家に無かったから、たま~に土日が休みな時に付き合って貰って、パンに始まり、簡単なケーキやクッキーを焼き始めて、見事にハマったんだった。
小学校高学年で、やっと電気オーブンを買って貰って、加速した。

当時は滅多に食べられなかった小洒落た洋風菓子への憧れ!? (*^▽^*)
大学芋、もう飽きた、同じ芋ならスイートポテトが良い、的な!?
以後、私は洋風料理の方に傾倒していった。
母が作らないから、じゃぁ、自分で作っちゃえ、なパターンで。

因みに、小学生当時に買って貰ったケーキ型やタルト型(大)やエンゼル型は20年以上経った現在も現役で使ってる。
最近の道具と違って油断すると錆びるから、小さなマドレーヌ型やタルト型(小)は滅多に使わないけど。
(100均の紙型がお手軽で……)
妹の料理は母寄りだったから、菓子類の道具は、全部私が持って出た。

そーゆー環境って、ある意味、習っていた、と言えなくもないのかも……?


そんな訳で、自家製でフライパンでナンも焼きます。

71ef8dd1.jpeg








因みに、母の調理師免許が今も有効かどうかは、母本人も知らないらしい……
 

法的には、どうなんでしょうね?

拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]