忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[315] [314] [313] [312] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305
2012/12/03 (Mon)

ハチの咳はすっかりと治まって、とっても元気です。

5dca491d.jpeg

こたつの中からの鼾が、この数日、ドッチのだか悩むぞ……?
なんか、どーも、ハチくさい様な……?
でもやっぱり姫の様な……?

まだイマイチ分からないんだけど、夢を見て、足バタバタしたり寝言らしき声はあげ始めた。
安心して寝ていられる証拠だからね。
もっともっと、面白い寝姿を披露してくれると良い (*´∀`*)





さて、心配なのは姫。
ちょっと変な咳が出始めている。

ハチのケンネルコフが移ったにしては、咳の種類が違うんだよね~……

とにもかくにも、気になった時は病院へ。

随分前から逆くしゃみの連発については相談していたのだが、今日はたまたま診察台の上で、出た。

先生の意見としては、どーもアレルギーくさいよなぁ……?
と。

とりあえず、抗ヒスタミン剤を1週間程試してみることにする。

肺炎の心配をしなくて良いなら良かった♪


でも、本犬は至って普通にハチに食って掛かって、対等にロープを引っ張って、で今日もバタバタ賑やかです ( ̄∇ ̄)

 

↓ あまり心配掛けるなよ~

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[04/10 ふらりん]
[03/31 くーまま]
[03/23 ふらりん]
[03/13 くーまま]
[02/21 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]