忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19
2011/02/20 (Sun)

先日私の友人がお泊まりで遊びに来た。
遠方からわざわざ。
勿論他にも色々と目的はあった。
我が家で漬けているブルーベリーとアメリカンチェリーの果実酒は、果実は彼女が買って持参してくれた物だ。お酒に漬けちゃうのは勿体ないくらい、ピカピカ綺麗で大粒の果実を大量に。(漬ける際に実は2人して摘み食いしたけど、美味しかったよねぇ)
彼女自身も飲みたいと言って、持って来てくれたのだ。
そろそろ3年。飲み頃なのよ。
彼女無しで飲み始める訳にはいかないじゃん。

 

でも姫の病気を心配して、今回は来てくれた。

20年以上のお付き合いなので、彼女にはアリスも姫も子犬の頃からいっぱい遊んでもらっている。
なので両犬も、彼女のことが大好きだ!
おそらく、彼女の車の音も覚えている。彼女の車が駐車場に入ると、警戒の吠え声で無く、甘えた声を出して玄関にすっ飛んでいく。

そして例に漏れず、
「姫た~ん! なんだ、すっごい元気じゃん! 本当に病気だったの!?」
……疑いたくなる気持ちはよく解る。
一見すっかりと元気です。

一応ね。
ステロイドの影響の多尿も続いているので、相変わらず水も大量に飲むし。
1日2食のご飯では体重が維持できないので、おやつも余分にあげてるし。
まだ少し疲れやすいから、散歩に行っても途中で休憩してから帰ってくるし、1日2度のうち1度は留守番です。
あと、気になるのは、疲れるせいなのか? 病後、寝ている時の鼾が、凄い。
以前はこんなに頻繁に鼾はかいていなかったのに、今は毎日。
無呼吸になることは流石に無いみたいだけど……どことなく息苦しそうにも聞こえる。

アリスの鼾は頻繁だし大きいけど、いかにも平和そうな鼾なんだよね……

 

さて、それはともかく。
しっぽのかわりに一生懸命おしりを振り振り大喜びな姫を構い倒し、既に眠気が勝ってるアリスにもちょっかいをかけ。(大型犬の方が睡眠時間長いみたい)
それから勿論、果実酒も飲んだ。到着が夜だったから、ご飯は終わっていたので、生チョコとフォンダンショコラをつまみに(笑)
(我が家では果実酒を漬ける際、氷砂糖は一切入れません。甘味は飲む時にお好みでカルピスを混ぜたり、炭酸水を使ったりします。熟成した果実酒は甘味を足さなくても十分に甘くて美味しいので)

 

明けて、翌日。
お昼に『アリスに内緒のバナナ』(アリスが別の部屋でお昼寝中を狙う)をあげる際。
姫がバタバタするからアリスに気付かれて、結局わけっこして食べさせることになる。お馬鹿さんだよね、静かにしてたら独り占めできるのに。
って、事前に私がこぼしてたので。
彼女は姫を抱いてソワソワとうろつく足音を止めてくれた。

 


のに!
姫ったら、酷い!

バナナに一歩でも近付きたい一心でジタバタと暴れ、あげくに思い切り仰け反って、彼女の顎に頭突きを一撃


あー…………犬の頭って、ものすごい石頭なんだよね……

女性の顔に、青タンを作ってしまった!
ごめんね。思い切り笑っちゃって……(酷い?)

そういえば、昔アリスにも物凄い事されてたよね、あなた。
好かれすぎて、既に家族の一員なのかもしれない。うん、きっと!

因みに、家の中を犬がうろついている家なので。
踏んだ蹴ったは、お互いに日常茶飯事です(笑)

でも、ごめんね。
懲りずに遊びに来て下さい。

 

姫たん『がんばれ!(でも病み上がりだと自覚してくれ!)』
で、ポチッとお願いします。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
[03/31 くーまま]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]