忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24
2011/03/10 (Thu)
自己免疫性溶血性貧血と闘う愛犬 姫の日記です。
 
 
今日は通院の日。
 
今日は珍しくもシェパードくんとブッキング。
 
大型犬の比率は少ないらしく、大型犬と待合室で出くわす事は滅多に無いのだが……(過去の遭遇はせいぜい2~3回か……越してきてから6年通ってるけど)
看護師さん達の気遣いで直接の接触を避けつつ、待合室の両端に。
 
が、そこへ不運にも
「初めてなんですが……」
と、チワワちゃんが……!
 
真ん中に座ったチワワちゃん。
 
右を見て、左を見て……ぶるぶる……
 
「あぁぁぁぁ……怖いよね!? ごめんねぇ」
 
両側から謝っても、当たり前だけどチワワちゃんの慰めにはならないだろう。
 
結局、苦笑と共に、看護師さんが早々に診察室へ脱出させてくれました。
問診票すら落ち着いて書ける状態じゃなかったからね(笑)
 
ごめんなさい。不用意にアリスを伴って行くのは考え物でした。
反省です。
(来週は正当な理由で連れて行く予定。健康診断とフェラリアの予防薬をもらうのだ)
 
 
 
さて、今日の血液検査の結果は以下の通り
4月は健康な頃の数値(毎年フェラリアの検査で採血するついでに、健康診断をしてもらってます)
項目
基準値
4月
03/03
03/10
WBC 白血球
60~170  102/ul
112
151
271
RBC 赤血球
550~850  104/ul
651
515
530
HGB ヘモグロビン
12~18  g/dl
17.1
12.0
12.3
HCT 赤血球容積
37~55  %
53.2
36.7
37.3
MCV 平均赤血球容積
60~77  fl
82
71.3
70.4
MCH
19.5~24.5  pg
26.3
23.3
23.2
MCHC 血色素濃度
32.0~36.0  g/dl
32.1
32.7
33.0
Plt 血小板
20.0~50.0  104/ul
50.4
84.4
84.5
GPT AST (肝機能)
17~78 U/L
 
 
58
ALP アルカリフォスターゼ(胆道)
47~254 U/L
 
 
160
 
腎機能・肝機能は正常値に戻ってくれました。
昨日の朝一時的に血色が悪かった気がしたのは、やはり気のせいだったらしい。良かった。
 
が、白血球が……!
 
……と、いうわけで、院外検査に回される事になってしまいました。
 
なかなか上手く行かないものです。
 
 
さて、春と言えば、そろそろ狂犬病の予防接種の季節がやってきます。
もうじき、ハガキが来ちゃうよね……
(因みにウチはずっと獣医さんで打ってもらってます。昔、実家の母が「流れ作業で荒っぽく扱われるから嫌だ」と言い出して、獣医さんに訊いたら、病院でも打てると言ってくれたので、それ以来)
 
免疫を抑制してるから、ワクチンも延期中なわけだが、狂犬病の予防接種は義務だよね。
ハガキが来ちゃったら、姫はどうすれば良いの?
 
勿論、延期。
 
尚、行政で管理するのは実は4~6月の間だけなんだそうです。
だから「集団接種」に合わせて纏めてハガキを出すんだそうな。
 
法的には8月だろうが12月だろうが、1年に1回接種さえすればOK。
 
6月まではまだ3ヶ月もあるので、多分、それまでには接種できると思う。
もしダメでも、確認の電話が来るだろうから「治療中の為、延期しています」と言えば大概済んじゃう筈。
証明書が求められたら、その時はすぐに発行(有料だけど)するよ。
 
との事。
 
老犬で予防接種受けるだけの体力が無い犬なんかは、そうして医師判断で免除されているのだそうだ。
 
 
30年も犬を飼ってるのに、本当に知らない事がたくさん有るわ……
 
 
因みに、フェラリアの予防薬は、治療中の薬とはぶつからないので、飲ませても良いのだそうです。
 
 
 
 
姫たん、がんばれ! で、ポチッとお願いします。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]