忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39
2011/04/11 (Mon)

110402_0852~01.jpgタイトルとは関係ないけれど、散歩で行く河川敷で四つ葉のクローバーを発見!

 

さて、本題。

昨日、戴いた牛骨燻製。
一度にたくさん食べると便が硬くなって便秘になるので、昨日は片付けておいた。
今日、袋から出すと、音を聞きつけてすっ飛んできたのは、姫だった!
IMG_2242.jpg

でかい骨を銜えて運び、一心不乱に囓る姫。

本当に、熱心に囓ってる。

そろそろ取り上げるタイミングかな、という頃に丁度アリスが起きてきたので、アリスへパス。
取り返そうとする姫から、更に取り上げ、アリスへ返す。
2度も繰り返すと、奪う事は諦めたものの、名残惜しそうにじっと側で座って見ている。

よっぽど気に入ったらしい(笑)


ウチでは以前、豚骨を大鍋で煮てあげてたんだけど、あれだと日持ちがしないんだよね。
でも一度に食べさせると便秘になるし。
だから最近は、全然あげてなかった。暫く前に実家から手土産に持って来てくれてたけど、それが最後だな。

なるほど、燻製だから、煮た豚骨よりも固いし、日持ちもする。
ゴールデンちゃんは1ヶ月掛けてじっくりゆっくり囓るらしい。
ウチのペースだと1ヶ月は持つかどうか、かなり怪しいが……
でも、それだけ置いておいても腐らないのは、嬉しいね。


がりがり……ぼりぼり……


……そろそろ、また仕舞っておこう。
うん。

 

さて、ゴールデンパパさんは、「これ囓らせると、歯が綺麗になるよ」と言っていた。

犬の歯の手入れは、難しい。
普段から歯磨きシートを使ってるんだけど、やっぱり歯石は溜まる。
歯石掃除は時々私が自分でする。
アリスは比較的作業が楽で、姫はちょっと大変。更に言うと、下の歯の掃除はしにくい。
あと、最奥の歯。
あまり長時間はガマンしてくれないから、数日を掛けて少しずつ掃除するんだけど、なかなか大変なんだよね。

病院でやってもらうとなると、麻酔をかけなきゃならないから、できれば家で頑張りたい、と、努力はしてきていたが……

市販のデンタルボーン(犬ガム)でも、アリスなんかは特にバキバキ、ゴックンで、数分で食べきって、しかも歯は殆ど綺麗にならない。
食べられるものであるなら、じっくり囓って楽しもうって発想は、ウチの子達には無いらしい……

獣医さんの待合室に置いてある歯石対策用おやつなんて、アリスには小さすぎて2度ほど口動かしただけで丸呑みなので、お話にもならないし。

ロープのおもちゃは……キリが無かったので、白い麻ロープを巻まんまで買ってきて、適当な長さに切って両端結んで遊ばせてるんだけど……
歯が綺麗になる前におもちゃが大量の糸屑になっている。


今までがそんな感じなので、正直大きな期待はしていなかったのだが。

それでも、と、ペロッと口の端を捲ってみて……

「おおぉ!?」

本当にアリスの歯は、牙奥の小さな歯の付け根から掃除の難しい奥歯まで、歯石はスッキリサッパリ!
凄すぎる。
こんなに効果が有ったのは、初めてだ。


スッキリーーーー!!


ワクワクして、姫の歯もチェック。

姫は……右側を主に使って囓っているらしい事が判明。

右側だけが、めっちゃくちゃ綺麗になってる……!
でも左側も少しは歯石が落ちてるから、数日もあれば綺麗になるかも?


姫の癖はともかく、貰ったのが無くなったら、コレ、買おう!
どこで買ってるのか聞いてこなきゃ!

 

↓ 拍手を宜しくお願いします

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]