忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[389] [388] [387] [386] [385] [384] [383] [382] [381] [380] [379
2013/03/30 (Sat)
自己免疫性溶血性貧血と闘っている愛犬、姫の日記です。


左目を怪我した姫、28日から、眼圧を下げるお薬を休薬してます。

丸2日休薬した結果。


昨夜には、再び目が充血して片目デメキンさんに……


というわけで、またもや病院に来ていたり……

待合室での姫。




診察台に乗ってない時は、にこやかです。
スタッフの皆さんが大好きで、カウンターの上に常備されている『診察ご褒美おやつ』も大好き。


眼圧測定の値は、43
(正常値:15~25mmHg、26日の測定値:23)


眼圧が高くなると、視神経が圧迫されるので、放っておくと失明してしまう危険が…… (>_<)
一般的には、投薬を最低でも2週間~1ヶ月は続けて、その後休薬して予後を見るのだそうだ。

なんで、やっぱり5日だけの投薬では足らなかった、と。

やむなく、本日再び投薬の方針で。
明日以降は、姫の状態次第……




※元4月は2年前の健康な頃の数値(毎年フィラリアの検査で採血するついでに、健康診断をしてもらってます)
項目 基準値 元4月 2/18 3/18 3/30
WBC 白血球 60~170  102/ul 112 154 188 272
RBC 赤血球 550~850  104/ul 651 599 538 504
HGB ヘモグロビン 12~18  g/dl 17.1 14.7 12.9 12.1
HCT 赤血球容積 37~55  % 53.2 43.3 39.0 36.6
MCV 平均赤血球容積 60~77  fl 82 72.3 72.5 72.6
MCH 19.5~24.5  pg 26.3 24.5 24.0 24.0
MCHC 血色素濃度 32.0~36.0  g/dl 32.1 33.9 33.1 33.1
Plt 血小板 20.0~50.0  104/ul 50.4 43.5 34.4 51.2


減薬はまだまだ遠い……

胃薬:サール 1錠 朝・晩
抗生剤:ビクタスS錠 1錠 朝・晩
免疫抑制剤:イムラン(アザチオプリン)1/2錠 毎日(朝のみ)
ステロイド剤:ペレドニゾロン1/2錠 毎日(朝のみ)





体温が低すぎるんじゃないか、と慌てた先日の教訓から。
体温計を買いました。
持病持ちの犬を飼ってて、今更?
とか言われそうだが……
コレまでは特に体温関係でココまでの危機感を覚える様な症状が無かったので。
病院行けば済んでたから。
……つい……

人間用でも良い、という事でまずは近所の大型薬局へ行ってみるが、獣医さんがいつも当たり前に使っている、体温計につけるカバーが無い。

小児用なんかの耳で計るタイプのなら、カバーも売ってるのに……

獣医さんに訊いてみると、人間にはあまり必要無い物なので、多分大型ペットショップなんかの方が置いてると思う、との事。
(防水タイプの体温計を選んだら、中性洗剤で都度洗えば衛生面は問題無いのだそうだが……多頭飼いだし、肛門から入れる物だし……何となくねぇ……(^_^;) )

近場のそれなりのショップには、無かった。

ネットで探して、やっとカバーを発見。
ついでに、体温計も『ペット用体温計』を発注。
体温計の先っぽが柔らかくて湾曲するので、不快感が少ないという触れ込みの製品。




ハチは……これも嫌いか。
体温計見て、逃げる逃げる (^_^;)
目薬(大、大、大嫌い!)程の抵抗は無くて、最後には計らせるんだけど
 ( ̄∇ ̄)
獣医さんとの相性はあまり良くないらしい。
病気するなよ~ (^_^;)

こういうの、嫌がらない所だけは、姫は有利だよねぇ。
体調管理や治療がスムーズにいく、ってのは、本当に助かる。


そもそも必要無いのが一番良いんだけどね……


参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]