忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[553] [552] [551] [550] [549] [548] [547] [546] [545] [544] [543
2014/01/11 (Sat)
ケンネルコフに罹っちゃったハチの通院日。
随分と良くなってます。

昨夜で薬が最後だったけれど、今朝はちょっと時間をおいても、もう咳は出ません。

良い感じ~♪



本犬も具合が良い自覚が有るのか否か?
診察室に入るのには若干抵抗したものの……

なんと!



診察台に、自ら飛び乗った!

これは、初めての事!!

しかも、今日はガタガタブルブルしてない!

急にどんな心境の変化だ!?



リンパ腺の腫れがもう少し残っているので、抗生物質と抗ヒスタミン剤のみ、あと1週間。
咳止めは終了♪
注射も無しで、今日はアッサリご機嫌に、診察お終い。
看護師さんからたっぷりご褒美のオヤツを貰って……今度は帰りたくないよ~ (;。;)

どんな変わり身だ~~~~~ Σ(゜Д゜;)/



調子良さそうだったので、今日は散歩がてら、ほてほて徒歩で出掛けたので、ついでに近くの公園にも寄ってみる。



ここは ↓ 姫も病院帰りによく立ち寄った、公園。



春は花が奇麗だから、温かくなったら、今度は皆で来ようね♪



どーでも良いけど、相変わらず、1人対1匹だと、ハチってば本当に静かだね。
人数が増える程、るんたった、ご機嫌になる。
引っ張る程に、テンションUP

その反動か?

帰った途端に、ぼたん と室内運動会!
(因みに、階段周辺のガジガジ痕は、ぼたん の仕業です…… (――;) )



勢いよく走りすぎて、吸着マットまでベロ~ンとめくりあがる σ(^◇^;)



どんだけ~~~~~!?



なお、随分と回復してますが、残念ながら、ドッグランは、もうあと1週間、我慢しましょうね。
とのお達しです。
あと少しだけ、我慢して、しっかりと治そうね、ハチ。




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
よかった!
ハチちゃん、順調で何より!

ここ数日のブログ、私は目から鱗でした(笑)
姫ちゃんのオヤツも相変わらずスゴイし
(こんな血のついた太い骨ってあげたことない)
冬に海に入ったワンコを外水道で洗うって!\(◎o◎)/!
何てワイルドでたくましいのかしら!!

シェルティも寒い地方の牧羊犬なのに
夏は冷房、冬は暖房を入れた浴室でぬるま湯で洗い
リンスして毛量がすごいんで庭で乾かすんだけれど
冬は風邪を引かしてはいけないとセルフシャンプー室を
予約して暖房の部屋でシャンプー&ブローというウチが
とてつもなく過保護な気がしてきた・・・(^_^;)
長毛なので2匹で3時間はかかるとはいうものの・・・

姫ハチ家流ってゴハンの内容もワンコの本能や
健康をすごく良く考えているし刺激受けるわぁ
ふらりん 2014/01/12(Sun)21:45:28 編集
Re:よかった!
ありがとうございます。

犬は犬としての能力を持って生まれているので、できるだけ、犬達が嬉しい楽しいを感じられる様に、と思っておりますが……
(人と暮らす以上は、特に大型犬は、どうしても我慢して貰わなければならない部分が有りますから、許容出来る範囲では最大限、と)

今回は裏目に出てるので、胸を張っては言えないかも~…… σ(^◇^;)
【2014/01/12 23:31】
ごめん!
姫ちゃんとぼたんちゃん、書き間違っちゃった。
姫ちゃんの骨の食いつきもすごかった印象が強くて・・・ごめんね
ふらりん 2014/01/12(Sun)21:47:53 編集
Re:ごめん!
いえいえ。
ささやかなものです。

私達だって、当代先代入り乱れて、しょっちゅう呼び間違えるし、実家に帰ろうものなら、頭数増えて更にぐだぐだになります (^_^;)
【2014/01/12 23:35】
<< 三好池の冬の桜■ HOME ■ 腹具合 >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]