忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211
2012/06/06 (Wed)

パイナップルを買った。
皮を剥いて、芯を落として、小分けした実をタッパに詰めて・・・・・・
一纏めにして捨てようとした皮を見て、ふと。
 
な~んか、もったいないよなぁ・・・・・・と。
だって、パイナップルって食べない部分が多すぎる。
 
そこで思い出した。
以前フーディーズTVで放送していたアメリカの料理番組で、パイナップルシロップってのを紹介していた。
普段なら捨ててしまう、皮や芯を使っていたと記憶している。
たしか・・・・・・
 
うろ覚えだけど、レッツチャレンジ!

切欠はこんな感じで、以来、ハマっちゃった、シロップです♪
パイナップル丸っと買うと、もれなく付いてきます(o゜▽゜)o

IMG_1924.jpg

★材料
パイナップルの皮と芯  1個分
生姜(スライス)  100g
砂糖  200g
水   400cc

 
★作り方
① 上記材料を全て鍋に入れ、30分ほど煮詰める
② 荒熱が取れたら、ザルなどで漉し、保存容器に移す。




……以上! (゜ロ゜屮)屮


 
飲み方としては
シロップ大さじ2程を炭酸水などで割り氷を浮かべるとジンジャーエール。
紅茶に入れるのも有りだろうが、普段ストレートで飲んでいる私には甘すぎた。
ので、主に湯割でホットで飲んでいる。
ちゃーんとパイナップルの味がします。
 
最終的にやっぱり皮は捨てるんだけど、こればっかりはね。 σ(^◇^;)



 


 

余談だけど、海外の料理番組って面白い。
吹き替えのセリフではちゃんと「大さじ3」とか言ってるんだけど、調味料や油は皆ダイナミックに瓶から直接どぼどぼと注ぐ。

や、それ、計ってないし!

人によっては
「砂糖100g。袋は200g入りだから、ちょうど半分! コレくらい」
とか言って、入れちゃう。


 
これぞ主婦の料理、って感じ。

料理しなれてる人にはお勧めです。

 


 

↓ よし、パイナップルを買いに行こう! (*^▽^*)

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[04/10 ふらりん]
[03/31 くーまま]
[03/23 ふらりん]
[03/13 くーまま]
[02/21 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]