忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[710] [709] [708] [707] [706] [705] [704] [702] [701] [700] [699
2015/05/04 (Mon)
私の実家は半島に有るので、目の前は海なわけだけど、振り返れば山も有る。

海に行った翌日からは、山三昧。



これは知る人ぞ知る?
えびせんべいの里の本社工場。
背後の山越えた向こうがすぐ海。

手前の水は池です。
↓こっちに公園が有るので。



池に掛かる歩道で記念撮影♪



で、この公園から奥の山へ入って行くと、遊歩道の先に小さな展望台が有りまして。
(カメラにお尻向けたばあばは、ワラビ採りに夢中です……σ(^◇^;))



(↓ 山頂看板)



ちょっと分かりにくいけど……
右を向いても
(常滑方向)



左を向いても、海が見えます。
(湾内方向)



公園に戻ってきて、人間のトイレ休憩中。
妙に気の合うハチと海とで、ウニョウニョばたばた変な踊りしてた……(;゜ロ゜)



でも、この付近で4つ葉のクローバー発見! \(^O^)/





そうそう、ここまで来て寄らないわけ無いよね。
えびせんも買いに行って来た(笑´∀`)





更に翌日。

お次は自然公園。

小学生の頃は苦も無くこなしていたはずのアスレチック遊具が、この年になると、おっかない…… (>_<)
言いたくは無いけど、寄る年n……やっぱ、言わない (――;)

父ちゃんは、頑張って童心に返っていた(笑´∀`)



ものすご~~~~~~~く、真剣にならないと渡れなさそうだったから、実は私と大差無いと見た! (笑´∀`)



「何してんの、父ちゃ~ん (@^▽^@)」



よく分かってないけど、興味津々で邪魔しに行くハチ (*^―゜)



私には懐かしい遊び場で、楽しかった~♪



更に翌日は、むしろ人間のお楽しみ。
タケノコ掘り!



ここ数年は春の恒例行事となりましたので、父ちゃんのタケノコ掘りも大分板に付いてきたご様子で(*^―゜)



鍬を振り回す父ちゃんズの近くに行ってしまうと危険な為、ワンズは作業中はリードに繋がれたままタケノコ探索チーム(母ちゃんズ)に編成されてます。
で、掘り終わったら、父ちゃんズチームと母ちゃんズチームで、一旦別行動。
父ちゃんズは掘ったタケノコを持って帰って、畑で煙に燻されながらの下茹で作業へ。
(掘ってから時間を空けない方が良い)

母ちゃんズはワンズとそのままお散歩へ~♪
この日は快晴。
実に気持ち良い。



近くの鶏舎の鶏たちのけたたましい鳴き声に、一番デッカイくせしてハチが一番ビビってたり(笑´∀`)



山三昧、楽しんで来た!
因みに、楽しかったけど、マダニとの壮絶なる闘いの日々でもあった (゜д゜)

まぁ……居ないわけがない環境だよね。
去年買った精油で作ったスプレーを使ってみましたよ。



去年は秋に買ったもんだから、シーズン終わりで必死すぎる蚊を相手には丸きり効果が分からなかった精油。
この時期なら、やっぱり無いよりはスプレーした方が、食われ難く済む様です。

注:ありきたりな注釈ですが、あくまでも使用者個人の感想です ( ̄∇ ̄)


どっちにしても、100%防げるわけもないので、帰って来たらそれぞれよ~~~~くチェック。
連日、相当数を相手取った筈なのだが……それでも取りこぼしは有る様で、廊下にマダニの死骸を発見したりも……ちらほら……
最後の砦、フロントラインプラスの滴下もしてあるので。



楽しい時間は、経つのが早いなぁ……さらばゴールデンウィーク (;。;)





今年もハチと ぼたん を連れて、私達も遊びに行きます、介助犬フェスタ。

見る、知る、感じる、そして楽しむ!介助犬フェスタ2015




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]