忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[705] [704] [702] [701] [700] [699] [698] [697] [696] [695] [694
2015/04/21 (Tue)
毎月21日は興正寺でマルシェが行われます。

その一角に、わんこマルシェ、と呼ばれる出店群が♪

昨日の春の嵐から一転、快晴に恵まれた暖かな日だからか、単に周知されてきた効果か。
回を追う毎に、犬連れさんが増えて来ているような~(*´∀`*)♪

面白かったのは、今回初出店、というガラス屋さん。
「わんこマルシェなら、犬の鳴き声対策とかで、防音窓のPRにまたとないチャンス!
と期待してきたのに……ここに来るお客さん達、皆さん、ちっとも悩んでないっておっしゃるんです~(T-T)
思ってた以上にたくさんのワンちゃんが来てるのに、ちっとも鳴いてくれないんです。
小型犬だからダメなのかと思って、お客さんの大型犬見て、やった!って思ったのに……」
(ハチ、私の隣で良い子にダウンステイ中。お店のお姉さんズに撫でくりされて、ニッカニカ (*´∀`*) )

「……まぁ、多くの犬が集まる様なイベントに連れて来ておいて、ワンギャン吠えまくってよそのワンちゃんと喧嘩してたんでは、ねぇ……? σ(^◇^;)」

「言われてみれば、そうですよねー……躾が良いのは良いことなんですけど、予想外過ぎる結果です_| ̄|○ 」

だそうですよ (笑´∀`)



こちらのお店は、人間向けです (笑´∀`)



以前に少しご紹介した、
「俺、犬に好かれた事無かったのに、ここに来る犬達に果物あげたら、めっちゃ喜んで食べてくれて、めっちゃ寄ってきてくれる様になった」
って、大喜びしてたお父ちゃんの居るお店です。



もうスッカリと 『ここに来るとオヤツが貰える♪』 って記憶してしまったハチと ぼたん。
お店を発見すると、ピタッと止まります (笑´∀`)



えーと、そして、このお父さん。
毎度の事ながら、相も変わらず……ウチの犬にしか試食をくれません(爆)
お財布持って買い物してる母ちゃんをよそに、犬達に愛想振りまいて、今日はみかんのわらびもちを、振る舞ってくれてます。

……美味しそうだね……

試食貰ってないのに、結局買ってくる私は、しっかりとお店のお父さんの策略にハマってル!? Σ(゜д゜)



だって、美味しそうだったんだもん。
ずるいじゃん、犬だけ食べて、人間食べてないなんて……

あ、実食、美味しかったです。
これでもか!ってくらい、ミカン味。
きな粉の小袋付いてましたけど、必要無いお味でした。


本日の飼い主夫婦のお昼ご飯は、こちら!
注文受けてから焼き始めるので、それなりに時間は掛かるけれど、できたてホカホカはやっぱり格別。



パテの焼き加減は勿論、卵入りは卵の焼き加減までも指定できる!
私のはオーソドックスにチーズバーガー。



写真はないけど、父ちゃんは佐世保バーガー(大)
いや、実際、笑える程デカかった!
肉体労働者系男性には、それでも足らなかったらしいけどね。(笑´∀`)

おにぎりの具材にもお勧めなフキ味噌も今日はバッチリ買えたぞ!♪
(ウチの父ちゃんの好物)



さて、そうして一頻り買い物を済ませたら、お待ちかね、ワンズの散歩。
(因みに、普段はここの立駐、時間ごとに科料されるけど、21日はずっと300円です。時間を気にせず楽しめて、お得感~)

藤が咲き始めてた。



もう少ししたら、見頃だね~♪

ところで、興正寺の敷地内から始まる散策路、八事山を歩こう、なるテーマだそうで、お寺の敷地を出てコースが続きます。

で、コースから興正寺に戻るのに、よく通っていた筈の道で、コーヒーののぼりを発見。
(これ、お店から撮った写真だけど)



「あれ? こんな所にカフェなんて有ったっけ? 新しく出来たのかな?」

ぱっと見、ふつーの民家。
でも駐車場もお店用みたいだし、門前には色々な貼り紙と、手作りっぽい看板。

「うん、やっぱり、新しいお店みたいだね」

しかもよくよく貼り紙見ると、
『あかちゃんの駅』と並んで『ワンちゃんの駅』と。
なぬ!?
もしや、犬も入れるのか!?

いや、しかし……
店長紹介や、授乳OKはでかでかと書いてあるが、犬連れについての表記は、この『ワンちゃんの駅』の一言のみ。

はてさて……

迷っていると、ちょうどやって来た女性が一人、
「あら、いらっしゃい、どうぞ~♪」
「え、確認ですけど、犬って連れて入って大丈夫ですか!?」

「え~? 大丈夫な筈よ。待ってね、訊いてくるわね~」

店の人じゃなかった~!!!!! Σ(゜д゜)

メニューも素朴。



改めましてお店の人に訊きますと、実際には1年程前から開店していたそうです。
看板は有ったものの、外から見るとほぼただの民家な為、
「ええ、皆さん気付かなくて、知ってる人しか来ない様なお店ですよ (笑´∀`)」
と。
のぼりを戴いたので、折角だから立ててみたんですって (笑´∀`)


地域交流サロン、と銘打ってます様に、一般的な喫茶店とはちょっと異なります。
食べ物は提供できないので、赤ちゃんやお子さんの食べる物は各自で持ち込み。
おばあちゃんち、とか友達のお家に遊びに来る感覚でノンビリするお店だそうです。
あかちゃんや小さなお子さんを連れた方が大勢来てますし、お店の中から外から元気に遊んでます。
犬はテラス……というかお庭席のみOKですが……
そんな環境なので、散歩で乾いた喉を潤すのに良い位置なお店ですが、子供さんが苦手なワンコさんは注意が必要みたいです。

お子さんの居るパピーホーム宅で育ったハチはお子さん大好きなので、大喜びです。

残念ながら、大きい犬にビビって、みな興味は有るけど、触れる程に近付く子は皆無でした~(笑´∀`)

なんか、ものすごく長閑でほのぼのほっこりな1日でした (*´∀`*)




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
[03/31 くーまま]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]