忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[740] [739] [738] [737] [736] [735] [734] [733] [732] [731] [730
2016/01/29 (Fri)
ぼたん が運動制限中だったのに、こっそり(?爆)と遊びに行った時のお話。

ちっともコッソリじゃないんだけどね、当然(笑´∀`)

久しぶりに雨天だった先週月曜日。
雨。
雨なんだけど、携帯で登録してあるウェザーニューズのピンポイント天気予報だと、何だかとっても都合良く、集合時間から数時間は雨が上がって、陽まで射す、との予報。
本当に、どんな奇跡だ、って思える予報。

目的地は約100Km先。

決行か中止かの決断を迫られて、思い切って行って来たよ!
(勇者とも無謀とも言われた……σ(^◇^;))

ウェザーニューズが外れても恨みっこ無しの覚悟で、犬用バスタオルとトイレシートと犬服と、ガッツリ用意して!



結果!

本当に、雨が止んだ。
高速道路を降りる直前まで降ってたから、これは失敗したか、とヒヤヒヤしたけど、本当に止んだ。

早速、放牧( ̄∇ ̄)



しばらくホテホテとリード付きで歩くだけの散歩しか行ってなかったからね。
スタートから全力の大爆走。



もう止まらない、楽しすぎ。
ハチと ぼたん の余りの勢いに折角、久しぶりに会えたフラン君、どん引き。



お庭を提供してくれているフラン君とマロン君、自主避難……



暴走族が一時占拠しちゃいましたが、本来は彼らの為のお庭です、ごめんね
<(_ _)>

一応一頻り走ってすこ~し暴走族も落ち着いてきたのと、他のお友達も集まって来たのとで、じきに一緒に走ってくれる様に。



ご一緒したお友達は、クリームちゃん、同居のミルクちゃん。
どちらも1歳。



少しお姉さんの あかりちゃんと



同居の新入り生後9ヶ月のパピー、ばじるちゃん。



同レベルで走れるのが嬉しいらしくて、ぼたん のお目々がほんと、キラキラしてるよ
(*´∀`*)
ばっちりしっかり陽も射して、なんやかんやで絶好のラン日和。



大・大・大好きな犬用ケーキの差し入れを出して戴いて、犬達夢中。
今回は摘み食いできなかったんだけど(笑´∀`)このお顔見たら、よっぽど美味しいんだね、って分かるね。



うらやま……こほん。
それにしても、犬種違うのに、↑この写真だけ見ると違和感ないね、ぼたん の存在。

因みに ↓ この2匹は、同じ体重です(笑´∀`)



体重が半分程しかないクリームちゃんやミルクちゃんでも、ぼたん より体高は高い(笑´∀`)






約3年の期間、先代の姫が闘病をしたのと同じ病気と今も戦い続けているフラン君。



ぴかぴかの毛並みを風になびかせて走り、笑っている彼との久しぶりの再会が果たせて、嬉しかったです。

同じく免疫介在性溶血性貧血を発症して更に免疫介在性血小板減少症を併発(これをエンバス症候群と呼びます)してしまったワンコさんとの遣り取りで、最近また姫の闘病時のデータや資料を読み返したりしてたので、尚更かな。

ハチも ぼたん(安静が辛い、まだ2歳、故に特に)も、たっぷり遊べたのに大満足で、本当に行って良かった。
雨の中をドキドキしながら出発した甲斐が有ったよ!



↑ 帰宅してご飯食べて満足した犬達が爆睡する頃、またまた雨が降り始めてね。
素晴らしい奇跡のような1日でした(*´∀`*)




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ハチ母さんの行動力が奇跡の天気を呼んだのね(笑)
小さいワンから大きいワンまで犬種も違うのに
皆で楽しく遊べて見ている方も嬉しかったです~
一昨日マリンちゃんが来たので預かったオヤツを渡しました。
お礼を言っておいてくださいと喜んでいましたよ♡

ぼたんちゃんの足が心配でしたがどうにも止められないですよね(汗)
あれだけ喜んで走り回ってくれるとランの存在価値があり
マロンに少しでも見習ってほしい・・( ;∀;)

3月になったらまたミカン狩りに今度は父ちゃんも一緒に遊びに来てね♪
ふらりん 2016/01/30(Sat)09:19:43 編集
Re:無題
あの楽しそうな顔がね、やっぱり見ていて一番嬉しいんですもの。
止められません。
でも、無事に、ちゃんと経過良好の御墨付きも出ましたので、今後は堂々と(笑´∀`)

次の機会には、揃ってお邪魔させていただきます。
ありがとうございました<(_ _)>
【2016/01/31 23:22】
無題
あぁ、ぼたんちゃんふらりんさんのところで思い切り走り回ったんですね。
個人の施設とは思えない立派なドッグラン、羨ましい~。
同じ病気で闘う仲間が集まれるっていいですね。
シェルティさんがあんなに沢山集まってるのも壮観でした。
確かにぼたんちゃん違和感なかったです~。(^_^;)
中々情報交換の場所って無いですから、出来ることなら私もお話聞いてみた~い。
くーまま 2016/01/31(Sun)18:32:55 編集
Re:無題
この病気、人間ですら同じ自己免疫疾患でもリウマチの患者数に比べると劇的に少数になるので、情報が少ないんですよね。
経験者からの生きた情報が、どれほど欲しかったか……
そういう恐怖を味わって来たから、出せる情報が有るなら、って思いますね。
機会が有ったら是非に。
【2016/01/31 23:31】
くーままさんへ
夏みかん狩りに多分IMHA仲間が集まるので、もし一泊で
来られるようなら・・でも遠いですよね・・
情報交換というか、同じ病気のコが元気に走り回る姿が
私達には感慨深い何よりの励みなんです。
病気は辛いけれど、病気が縁で知り合えることがなかったワンコや
飼い主さんとこんな繋がりが持てました。
悪いことばかりじゃないんですよね (*^-^*)

私の心の中では今でも姫ちゃんが笑っています。
ふらりん 2016/01/31(Sun)19:38:11 編集
Re:くーままさんへ
大変な想いをしている子達だからこそ、楽しそうな姿を見ると、本当に嬉しいです。
しんどかったけど、姫が居てがんばって生きてくれたからこそのご縁です。
意味はちゃんと有ったのかな、と今はそう思えます。
【2016/01/31 23:34】



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]