忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[422] [421] [420] [419] [418] [417] [416] [415] [414] [413] [412
2013/05/18 (Sat)
行って来ました介助犬フェスタ。



こんな人達も、会場の盛り上げ役として大活躍。





そして、お奨めの品!








ホットドッグ。



因みに、ホットドッグの由来となったのはダックスフンドだそうで。
同じ胴長短足犬種だから、有りじゃない? (^□^)



冗談はさておき。
介助犬協会の報告会には、パパが一人で参加。
こちらは、ペットの入場が不可なので、母ちゃんと友人と姫とハチは、その間も会場内を堪能。

その間で、トルコアイス(伸びるやつ)も (@^▽^@)
(はっ (*゜ロ゜) 父ちゃん、食べ損ねてる!)


兄弟犬も来ていると聞いて(センターの方とお会いできる度に、ハチは大喜び)探してみるも……
別胎のキャリアチェンジ犬とは遭遇できても、なかなか会えない。
※同胎子ごとに、A胎、B胎……と管理されていて、その頭文字を頭に名付けます(A胎ならアリスとかB胎ならベリーとかC胎ならキャロルとか)
ハチはH胎で9匹兄妹の大家族。
残念ながら、9匹中、1匹がPR犬候補として残ってはいるものの、8匹は既にキャリアチェンジ。
介助犬には1匹もなれなかったそうです。

狭き門。

それでも、前年度は5組の使用者と介助犬のペアが認定されたそうです。
彼らの存在がもっと当たり前になる程、増えると良いな……



で、やっと会えた~♪ !!

ハナちゃんです。



兄妹だと分かるんでしょうかね?
他の犬と出会った時よりも、喜び様が違う様な?
……パピー時代にも、パピー教室などでずっと一緒だったんだから、それも当然な様な?



それにしても、流石兄妹。
やっぱり顔が似てるよね?



大きさは大分違うけどね (@^▽^@) 女の子だからかな?


ともかく、ちゃんと会えて良かった~ (*^▽^*)

3月のオープンハウスでの説明会に来てくれていて、その後パピーウォーカーになった、という方からお声も掛けて戴きました。

行った甲斐が有ったな~、と、嬉しかったです。


1日、大いに楽しんで、ハチは帰りの車の中で、撃沈。
爆睡でした。



因みに、唐草模様のバンダナは結局、首回りのサイズの関係で、保冷剤入りを姫が、普通のバンダナをハチが着けて行く事に。
お揃いのバンダナも目立っていたが……


保冷剤を背負った姫は、まるで一昔前の家出娘の様。


「これは何が入ってるんですか?」

と、結構、訊かれた。

写真もいっぱい撮って貰った。
なんだか、すごいモテモテでした(なんか違う?)(*^▽^*)

わざわざ、生地を買って来て作ってくれたタっちゃん、ありがとー!!!!!






参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓


拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
[03/31 くーまま]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]