忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[527] [526] [525] [524] [523] [522] [521] [520] [519] [518] [517
2013/11/17 (Sun)
スカッと晴れ渡り、青空にススキの映える、昨日の朝にお迎えに行ったんですが……



手術が終わってから、3度、給餌してくれたそうで。
初回だけは、初めてのフードに警戒してか、少しずつ確認する様に食べてたそうだけど、2度目3度目は、食べてる隙にトイレシートを替えようと思ってたのに、そんな暇も無い位の瞬食だったと笑われました~ σ(^◇^;)

鎮静剤や麻酔の副作用での嘔吐なども一切無く、かーなーりー元気 (*´∀`*)

昨日は流石に、傷口周辺ははれぼったく、赤く熱持ってる様子でしたが。



今日は、もうスッキリと腫れも赤みも引いている。
傷を舐めたり掻いたり、気にする様子も無し。



ふつーに、こんな格好で暢気に寝てます ( ̄∇ ̄)

でも一応、開腹手術なわけで。
縫ってすぐは、糸の方がまだ強いので、無理な力が掛かると皮膚の方が裂ける危険が有るとか。
なので、まぁ、薬(止血剤と抗生剤)飲ませる5日間くらいは、ごく普通の散歩程度は行っても良いけど、基本安静で。
飛んだり跳ねたりしない様、同居の子達とも遊び回らない様に。

とのお達しだったので、昨日今日は客間に軟禁。
だって、一緒にすると、速攻でガウガウ始めるんですもん! (>_<)

今日の夕方散歩は近くの公園までだったので、閉じ込めっぱなしも可哀相だと、同行。

……これはこれで、逆にストレスかもね?

皆が元気いっぱい走り回ってるのを見て、仲間に入りたくてしかたない。



一緒に遊びたくて焦れて、リードを咥えて引っ張っていこうと必死です ( ̄∇ ̄)



こんな目の前で、こんなに楽しそうに遊ばれちゃぁ、ねぇ……? (^_^;)



傷が気にならなすぎて、大人しくさせておくのが難しいです…………



ところで、ハチは、破壊活動に夢中です (^_^;)







参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[8回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
元気で何よりです!
いくら簡単な手術と言っても全身麻酔ですし、心配ですもんね。

ぼたんちゃんのお転婆さんぶりに私も安心しました(^∀^)

にしても、ご実家のジャックちゃんたち、きれいなスムースですね!!
今、ジャックはブロークンが多くてスムースを探すのは結構難しいので、羨ましいです(笑)
さやかまる URL 2013/11/18(Mon)09:18:51 編集
Re:無題
以前はスムースの方が多かった様に思うけれど、今は逆転しちゃってるんですね?
実家の面々はスムースに拘って探してたみたいです (@^▽^@)

ぼたん は……元気すぎて……σ(^◇^;)
走り回っちゃってます。
【2013/11/19 11:20】
よかったね
ぼたんちゃん、無事のご帰還おめでとう!
ジャスもそうだったけど、お腹開いてるのに犬ってすっごく平気だよねぇ。どーなってんだろう。。。
とはいえ、術後はどうぞお大事に。(痛い経験者)
バンサー世話係 2013/11/18(Mon)23:09:39 編集
Re:よかったね
事前に話していた通り、5日程もの期間を、どう大人しくさせておくのか、が最大の課題となっております σ(^◇^;)

昨日から、既に鹿骨を巡り、ハチに飛びかかったり……
走り回り始めました。

いや、本当に、痛覚どうなってるんでしょうね?
元気すぎて、唖然とします。
【2013/11/19 11:23】



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]