忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[447] [446] [445] [444] [443] [442] [441] [440] [439] [438] [437
2013/06/26 (Wed)
入院していたマイカー・ワンコR、復活!
これで気兼ねなく遠慮無く、犬達が乗せられる!
(や、代車にも乗ってたけどね……ガソリンはちゃんと満タンで返しました…………でも、お掃除はしてません、ごめんなさい <(_ _)> )



さて、姫が生肉を拒否って、炒めたのは食べたので……
ミートローフにしてみる事にした。
これなら大好物だから、食べてくれるだろう♪
前回は豚肉で作ったけれど、これを鹿肉に替えれば良いだろう。

ストックの鹿肉が心許なかったので、車を引き取りに行ったついでに、買いに寄る。
生憎と、鹿の在庫は無かったが、代わりに馬肉を購入。

ウルテという喉の軟骨管(下の写真)、喉軟骨、ミノ皮(?)も戴きました。



姫に喰いムラが有る、と言ったので、ミノ皮は出してくれたんですが……
なる程、ちょっと匂いがキツイ。
でもこれが、犬にとっては魅惑の匂いなんでしょうねぇ。
帰って早速試食させてみたら、一切の躊躇い無しに、食いつきました (^_^;)

ハチもめちゃくちゃ欲しそうに後ろに控えていたので、一緒に試食会。

ウルテ、包丁で切れると言うので、切ってみる。
ハチに、と言われていたけど、ハチだけでなく姫も大喜びでコリコリ囓ってます。

喉軟骨。
これも包丁で切れる、という事だったけど、ちょっと苦戦。
その間に、姫はお昼寝に戻ってしまったので、ハチのみ試食。
大っっっっっ変に気に入ったみたい♪



ミートローフの各種材料は、豚の時と全く一緒で捏ねてみる。



耐熱容器に入れて……ここで、ちょっと姫に味見を。



(゜д゜) 食べるじゃん!
もしかして焼く必要無し?
昨日の苦労は何!?
いやいや、野菜やおからや卵と混ぜ混ぜしてあるのが、良いのかな?
(日持ちの問題等、有るので、コレはやっぱり焼くけどね)



で、完成品。
……


……



……



う~ん?
低脂肪高タンパクがウリな肉だからか?
纏まってない。
ボロボロ崩れてしまう。

肉によって配合を変える必要が有るらしい。


まぁ、でも味は、気に入ってくれた様だ。
最近、お薬ペッ! の技術が向上した姫だが、ミートローフに忍ばせたら、あっさりペロリ。
(普段は、薬のみ、口開けて奥に放り込んで、飲ませている。
食べ物に混ぜて飲ませていると、食欲が落ちてしまうと、薬も飲めなくなってしまうので)

写真はハチのご飯だけど……



ミートローフ、ミノ皮、ウルテ、ヨーグルトをドライフードにトッピング。
(……ミートローフがボロボロでもあまり関係無いかもね ( ̄∇ ̄) )

ガツガツ食べすぎて、ハチ、ウルテを丸呑み。

(゜ロ゜屮)屮

勿体ない食べ方しないで~~~~~ (>_<)

試食の時は、ちゃーんと噛んでたから、安心して、全部リング状に切ってから冷凍しちゃったよ σ(^◇^;)
もっと大きく切っておくんだった。
あとはオヤツに回すしかないか。

姫も順調に完食 ♪ (*^▽^*)
しっかり食べて、頑張ろう!





参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]