忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[399] [398] [397] [396] [395] [394] [393] [392] [391] [390] [389
2013/04/12 (Fri)
このたび諸事情により、ハチ用のバリケンを購入。

なにぶんにも、ケージすら無い我が家なので……
サイズ選択の目安すら分からず、アドバイスを頂戴した。

・バリケン内でフセをした時に、足を折り曲げずにフセができる奥行きがある。
・中で立ちあがった時に天井に体が当たらない高さがある。
・奥行き、高さ、ともに余裕があり過ぎない(広過ぎない)もの。

その基準でいくと、ハチの伏せした長さが1m、体高65cmなので……
XLサイズのバリケンが適当である、と……

それにしても、数字だけで見ても、デカイよなぁ……
大丈夫なのかな、コレ…… (゜_゜)
レビュー見ても、
「かなり大きいです。サイズは記載されていますが、実物を見ると本当に大きいと思います」
とか書いてある。

不安を覚えつつも、発注。




それが、届きました。

宅配のお兄さんが、トラックに荷を取りに戻りながら
「どうしよう……」

ノンっ、と出て来た箱は……

確かに、「どうしよう……」だ (;゜ロ゜)



どうにか犬部屋まで入れた箱は、こんなんで。



どうやって開けて、中身を出そうか、うっかり途方に暮れてしまう (^_^;)



眺めていても仕方がないので。
えいや、と、開けてみれば、今度は大量の緩衝剤に呆然。



まぁ……空間だらけだもんね、バリケンだから。
緩衝材の処理だけで日が暮れそうだ……
(結局、45ℓのゴミ袋一つが満タンに。全てカッターで切って空気を抜いた状態で)



よ~~~~~~やく、出して見たけど、ハチの反応は予想通り。

「何、ソレ? (O_O)」
へっぴり腰で、遠巻きに ( ̄∇ ̄)

うん。
お前さんは、そうだろうね ( ̄∇ ̄)


想定範囲内なので、まだ扉は付けません。

と、いうか……
上下のパーツを重ねて乗せただけ。
ねじ止めもしてません。


だって、移動させようと思ったら、これ組み立ててからじゃ、無理だよ、きっと (^_^;)



それは兎も角として、出来るだけ快適そうに、まずは毛布を入れてみる。
続いて、大好きな、鹿肉ジャーキーをばらまいてみる。
ハチをオモチャで釣ってみるが……


肝心のハチは、なかなか近付けず。

代わりに、ばらまいたジャーキーは、姫が全て、美味しく食べ尽くし。



うん、姫だからね。
そーなるだろーねー ( ̄∇ ̄)
物怖じしない子だからね。
初めて見る物でも、大概平気。
そして、何より、食い意地が優先! (@^▽^@)



やむなく、少し離れた所で遊びながら、少しずつ、近付いてみる。
一旦、怖がらせてしまったが最後、きっとハチは二度とバリケンには近寄らなくなる、と思うので、慎重に。

へっぴり腰ながらも、ふんかふんかと匂いを嗅ぎ始めて、しばし。

今度は、豚耳を放り込んでみる。

姫には、別で豚耳を渡しておく (*´∀`*)



それで、ようやく、入ってくれた。



最初は立ったまま、まだビクついていたけれど、豚耳食べ終えてしばらくしてから“伏せ”をさせてみたら、どうにか、落ち着いた。



デカくて途方に暮れようと、やっぱりこの大きさが必要なのは、ハチが実際に入ってみると、よく分かる。
サイズ選択は、間違ってはいなかった。



「ここで、大人しくバリケンに入って待ってられるのが、理想ですね♪」

はい、おっしゃる事は、よ~く分かります。
理想は理想として、その通りだとは思うんですが……



これ、

持ち運び、無理っぽいんですけど……?

部屋から出す事は勿論、車に積み込むとか、一人ではどうもこうも、やりようが思い付かない。





_| ̄|○



なんか、すごい挫折感だ……



これ、持って行くの諦めて、このまま犬小屋ってことにしちゃ、ダメですか? (^_^;)




参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓


拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]