忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11
2015/02/03 (Tue)
日曜日に行って来ました。
いやー……なんか、年々、人出が増えて来ている気がするよ、気のせいかしら?

今回開場直前に会場着で行ったんだけど、かつて経験した事の無い様な大行列。
最後尾まで、素直~に先頭から順に歩いていって……あと少しでドーム1周!?
反対から行けばすぐだった……

そーなると、会場に入る頃には、既にドーム内、ごった返しております。
一眼レフカメラ抱えて行ったけど……ゆっくり撮影できる状況にあらず σ(^◇^;)
辛うじて、これだけは記念に撮ってきたぞ!



ちゃんと展示してもらえたよ!

地元のイベントだけあって、他にも知ったワンコさん達が居て、なんだか嬉しいねぇ(*´∀`*)
写真だけでなく、お友達ワンコさん達にも、いっぱい会えた。
こぎっちくらぶのコギちゃん達にも。
大高緑地の散歩仲間さん達にも。
河川敷の方のお散歩仲間さんにも!

飼い主も、きゃー(*^O^*)、なんだけど、ワンズまでヒーハー(o゜▽゜)oで、抑えるのが大変。
いつものノリで遊びたがって……
いや、この人混みの中ではやめて、ホントに~ (;゜ロ゜)
なんせ、大型犬ズなんだから、君達!

いつもなら取っ組み合いで遊べる相手なのに、何故にとめられてしまうのか、ワンズは不思議そうでしたが……
そーゆー日も有るんだよ、諸君 ( ̄∇ ̄)



今回の買い物は、主に服。
ウチは、アリスのお下がり服が殆ど着れなかったハチ用狙い。

途中合流した実家組みは、かわいいのイッパイ買ってた。
良いね、ジャック兄妹のサイズだと、服も色々と選択肢が有って……
大型犬用は大変だ~ _| ̄|○

あとは、頑丈そうなオモチャと。
せっかくだから、と体脂肪測定してもらおうか、と思ったら、まだ昼前なのに、既に受け付けは3:30以降の予約になっていて……断念。



人が大好きなハチは、こういった所でも常時しっぽフリフリ、楽しんでいる。
が、今回は ぼたん と、実家の陸が、どーも人酔いなのか熱気にやられたか、ちょいとお疲れ顔。
会場を出た途端に元気になったので、おそらく。

いささか忙しなかったけど、面白かったです。
来年用の写真、がんばろ~(笑´∀`)



ところで本日、知人から白柳ネーブルなる果物を戴いた。
皇室献上品!?
え、そんな凄いの!?

おお、甘い、美味い!
んじゃぁ、で、早速。
↓ オレンジケーキも焼いてみた~♪






参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[4回]

PR
2015/01/21 (Wed)
本日、毎月恒例の興正寺マルシェ開催日ですが……
生憎と、父ちゃんが仕事を休めませんでした。
年末のマルシェは他に予定が有って来れなかったから、尚更に楽しみにしてた父ちゃんには申し訳ないが……母ちゃん独りで行っちゃいます(笑´∀`)



なので、会場での写真は今回は殆ど無し。
人混みの中、2頭引きで写真までは無理 σ(^◇^;)

年明け最初のマルシェだったからか、いつもの駐車場が満車で暫く入場待ちをしなきゃいけない位の盛況っぷりで、ワンコさん達もた~くさん、来てたんですけどね~。
ちょっと残念でしたが、これは仕方ない。

ところで、今更かもしれないんだけど……
わんこマルシェって、今や単なる通称じゃなくなったらしい。

今回出ていた案内板。



固定名称として市民権(?)を獲得 (o゜▽゜)o


さてさて、今日はこんな状況ですので買い物は、お気に入りの品物をピンポイントでサラッと済ませます。

あ、でも、前回のマルシェで、売り物にならなくなった熟しすぎた柿をハチと ぼたん に食べさせてくれたお店ではちょっと、捕まりました。

店のおじ様、
「この子達があんまり喜んで柿食べてくれたから、あれから実は他の子にも食べさせてもらってね。
いや~、犬がこんなに果物も食べるって知らなかったよ~(笑´∀`)
みんな、手まで囓られそうで怖い位の勢いで、ばくばく食べてくれるんだもん♪
ぼく、普段は犬と関わる事無いし好かれた事もないんだけど、すっごい寄ってきてくれる様になったよ~(@^▽^@)」

だ、そうです。
そりゃ~ねぇ。
食べ物くれる人の事はすぐに覚えるからね、この子達 σ(^◇^;)

「手、噛まないでよ~ぎゃ~怖い~」
って大騒ぎしながらも、せっせと試食用のみかんを剥いて、ワクワクどきどきでワンズに食べさせてるオッちゃんに、もう一人の店番のおば様と大笑いしながら、今回は旬のみかんを使ったシフォンケーキを購入。
(人間用です、このお店は)



……あれ?

家に帰ってから気が付いたけど……
試食みかん、せっせとワンズには食べさせてくれたけどさぁ、おっちゃん!
財布を握っている私には1欠片もくれなかったね、そーいえば…… (ё_ё)

_| ̄|○



購入品は一旦車に置いて(真冬だからできる事~(@^▽^@))恒例の、八事山散歩も、勿論してきましたよ。



たくさん遊んで、オヤツも食べて、満足まんぞく~♪



注: ↑ これ、本来は、寝床が逆……のつもりで、用意してある。
が、何故か最近は、これで定着しつつある (――;)



参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[4回]

2014/12/09 (Tue)
下手な鉄砲も数打ちゃ当たる、ってなもんで。
この撮影会で撮った写真の枚数。
私で180枚。
父ちゃんに至っては457枚。

お互い、カメラがデジタルで本当に良かったね。

っても、かつてフィルムだった時代も、父ちゃんは
「わし、いつもフィルム10本持参してた、36枚の。んで、使い切ってた、ほぼ」
だ、そうだけどね。



……ま、人の事を言えた義理ではないけどね、母ちゃんも。



さてさて、真打ち登場。
プロの写真はやっぱり違いますね。
念願だった、2人と2匹の写真もバッチリ!

まずは、個々の写真。
ハチ



ぼたん



写真って不思議だと思う。

構図は撮影者のセンスの差が出るし、カメラ本体やレンズの差で画質や色味も若干違うってのは、当然として。
それとは別に。

撮影者が第三者だと、不思議な事に、写真も “客観的” になるな~、と感じる。

昔の人は 『写真を撮られると魂が奪われる』 なんて言っていた様だけど。
むしろ、撮影者の気持ちを引っ張っていってるよねぇ? (@^▽^@)
目の前の光景を映してるだけの筈なのに、気持ちが籠もる。
写真って不思議。

それにしても……
ぼたん、元が ↑ で、要するにオヤツで釣られてるだけの筈なのに、 ↓ 賢く見える!?



あ、こういう時は、真相をバラしちゃイカンのか (笑´∀`)
でも、敢えてバラしちゃう(爆)
具体的には ↓ こんな感じ (笑´∀`)



ぼたん は下からのアングルで賢そうに映っていたけれど、対してハチは……



うん、なんか、別の犬種みたいだね……
そーいえば、時々訊かれるわ。
「この子は何犬なんですか? マスチフ?」
とか……

飼い主的にはハチって典型的な昔ながらのラブだと思ってたので、ラブラドール以外の何に見えるんだろう?
と、ビックリしてすごく不思議に思っていたのだが……

成る程、この口周りの垂れ具合が原因だな。
四角い顔で厚みが有るしね。
山岳犬系の超大型犬っぽい顔、と言われれば、見えない事もないかも~σ(^◇^;)
(彼らはもっとずっとデカイけどね)

今回、犬飼いとしては嬉しい企画で、フリーで遊んでいる姿も撮影して貰えましてね。
本当に自然な姿を。
いかにも仲良しさん、ってのから。



知らない人が見たらビビリそうなのまで (^_^;)



(仲が良いからこそ、の姿ですよ~、一応σ(^◇^;))

↓ こんな、素の顔がね、たまらないですね~♪





改めまして。
今回の講師カメラマンは、 写真教室 photo material 浜松 のスズキ先生 でした。
こちら、 スズキ先生のブログ です。
見た目やお人柄通り、優しい写真を撮れる先生です。
今回の写真は、我が家の宝物になります。
素敵な写真を、ありがとうございました<(_ _)>



参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[5回]

2014/12/04 (Thu)
母ちゃんに続きましては、父ちゃんの部。

夫婦で別々の一眼カメラ持ってるもので……σ(^◇^;)

そもそもが、両名共に、二十歳前後でフィルム一眼カメラを使い始めてましてね。
父ちゃんは、オートフォーカス機能を搭載したシステム一眼レフカメラを世界で初めて開発したミノルタのαシリーズが最初の愛機。
(現在のαブランドは、ソニーが引き継いでいる)
私は、EOS Kiss
赤ちゃんの写真を撮るママ、のCMが印象的だった、“初心者向け”の一眼レフカメラね( ̄∇ ̄)

そんなこんなで、一眼カメラを遣い続けて約20年……
それぞれのメーカーで使い勝手が違います。
長く使いすぎてて、別のメーカーだと、モードダイヤルから違うから使いにくいし、細かい部分の操作方法も分からない。
(説明書を読めって、話か……)
ピントやズーム合わせるのにレンズを回す、その回転方向も違うんですよ、実は!
な、もんで。
「2人で1台有れば良いじゃん」
とは、なってくれなかった (――;)
(その都合上、互換レンズのメーカーまで、バラバラ……)

デジタルになった現在もしつこく、2人の愛機は、最初の愛機の後継機種です。
(そして、どっちの初代機も未だに残ってる……結構面倒くさい夫婦だね)

と、いうわけで以下、父ちゃんが自己申告してきた、お気に入りの写真達。

『』内、本人からのタイトル。
『りりしい?』



『巨大に見えるぞ』



『お尻がかわいいでしょ♪』



『寝落ち』

 

『パパ、大好きv』

 

『のほ~ん』



『かしこそう?』



『絵画風-空中浮遊した謎の生物-』
(注:PCでの画像処理によるものではありません (笑´∀`))



『はっけよい、のこった!』



『ひ~は~』



『仲良しさん♪』



『追いかけっこ』



『このボールは、誰にも渡さない!』



だ、そうです(笑´∀`)

ところで、私達、写真をチェックするまで気付かなかった。
……ハチ、ハーネスのベルトがよじれてるね……(^_^;)



改めまして。
今回の講師カメラマンは、 写真教室 photo material 浜松 のスズキ先生 でした。
こちら、 スズキ先生のブログ です。
ありがとうございました<(_ _)>



参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[6回]

2014/12/01 (Mon)
予告通り、11月16日に開催された撮影会の模様を (@^▽^@)

下手の横好き、格好ばっか夫婦は、それぞれにお気に入りの一眼レフカメラを抱えてはいるものの……
当然、撮影者がカメラに納まる事は無いわけでして。

「そういや、ウチって、家族写真て無いよね……」

一応、ハチがウチに来たばかりの頃、姫の存命中に、友人と一緒に行った介助犬フェスタ会場で撮ってもらった1枚は有る。

それ以外に、全員揃っての写真て、撮った覚えが無い。
一切。

一昨年にアリス、昨年に姫を立て続けに亡くして、頭では分かっていた “この幸せな時間は永遠ではない” って事を改めて突き付けられて。
やはり是非とも、今の幸せな時間を全員で揃って撮って残しておきたいな、と……
いやはやしかし、犬付きでどうすべ?

と、思っていた矢先。
姫の闘病で知り合った、IMHA闘病飼い主さん仲間のふらりんさんが写真の教室に通い始め、その講師さんであるスズキ先生をお招きしてのプチ講習会+撮影会を、と呼びかけて下さったものですから。
写真館での改まった撮影、というものではなく、ふらりんさん宅のひっろいお庭を拝借して、犬達のフリーな様子も撮影してもらえる、との事。

飛びつきました (笑´∀`)



まずは、スズキ先生の撮ってくれた集合写真で、この日に集ったメンバーの紹介を。



我が家のハチ(ラブラドール)から、反対の端っこの ぼたん (コーギー)方向へ。
上段から。
(我が家以外は、皆さん同居犬は固まってますので、●ごとで区切ってご紹介)

●ゼリーちゃん(チワワ&マルチーズMix)、アンリーちゃん(ペキニーズ)
●アオイちゃん(ノーフォークテリア)
●姫と同じIMHA闘病仲間のアルテくんと、その弟分のクルーガーくん(ジャックラッセルテリア)

下段に移りまして、

●ピンキーちゃん、テンくん(ポメラニアン)hikariくん、まめくん(シェルティ)
●ソチくん、王牙くん(シェルティ)
●CoCoちゃん(シェルティ)
●主催者一家、IMHA闘病仲間のフランくんと、その弟分のマロンくん(シェルティ)

です。

後に出すとヘタが目立ちそうなので、筆者の特権((笑´∀`))トップバッターは母ちゃんで♪

全員のを思った様に、とは行かなかったので、その点は先に謝らせて戴きます。
ごめんなさい<(_ _)>

イッパイ撮ってた割に、満足できる写真が少ないね、なんてのは内緒でお願いします σ(^◇^;)



背景をぼかして被写体を強調、というのを意識した写真。
奇麗にいったかな~、の、アオイちゃん。



と、マロンくん。(フラン兄さん、ごめん (>_<))

 

割とジッとしてくれていたので撮りやすかったアルテくんと



クルーガーくん



で、年齢の近いアオイちゃんとクルーガーくんのこの写真は、今回の1番じゃなかろうか、と自画自賛していたりする (笑´∀`)



4匹の家族がピシッと整列していた姿に感心!



長毛犬種は、この姿がやはり美しい!
(その分、お手入れが大変そうだ~)



そして。
最後まで!
ボールを追いかけて走り回っていた、この4匹 (笑´∀`)



他のワンコ達がマッタリしてるのに、ボールを投げろと要求し続け……
タフだね~……(^_^;)



母ちゃんの部 はこれにて……

雲の多い日で、写真を撮るコンディションとしては、いまいっぽ、でしたけど。
とてもとても、楽しい1日でした。



改めまして。
今回の講師カメラマンは、 写真教室 photo material 浜松 のスズキ先生 でした。
こちら、 スズキ先生のブログ です。
ありがとうございました<(_ _)>



参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[6回]

<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[04/10 ふらりん]
[03/31 くーまま]
[03/23 ふらりん]
[03/13 くーまま]
[02/21 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]