忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[690] [689] [688] [687] [686] [685] [684] [683] [682] [681] [680
2015/02/21 (Sat)
明日は天気が悪くなるそうなので、今日のウチに行きたい所、全部行っとくぞ~ \(^O^)/

と、いう事で。

21日と言えば、の興正寺のわんこマルシェ。
土曜日なせいで、今日も大盛況な、マルシェ会場。
ワンコも人も、今日は本当に盛況でした。

先月もみかんをくれたお店のおっちゃん、今日も、おみかんくれました。
やっぱり、犬達だけに (笑´∀`)
今日も店先でもっしゃもっしゃ尻尾ふりふりミカンを食べて注目を集める、宣伝犬の役目をしてきましたよ。



そこから、三好池へ移動です。

いつもの公園の梅が大分咲いてきているので、三好池の横の梅園もそろそろ咲いているかしら?
と期待して。

結果は、本当にチョロ~っと咲いていただけで、こちらは、まだまだでございました。



1~2本の木だけが辛うじて、チョロ~っと。
でも、広い梅園なので、これが咲くと、物凄く奇麗だろうな、と期待してます。
また様子を見に行かなきゃ♪

梅とは関係無いけれど、池沿いのあるお宅の玄関先に飾ってあった、のほほん属(?)



太陽光発電で首振りする人形。
すっごい偶然で、3体が見事なシンクロ中。

そして、池の様子。
こちらの鯉は、他の池や川でよくある地味~~~~~なのではなくて、色鮮やかな、鯉。



珍しいですよね?

そして、ここまで来たならば、やはり寄っておきたい、犬連れOKカフェの、マイカフェさん。
店内は薪ストーブで暖かくて、お客さんがたくさん。

犬は勿論、テラス席です。

この寒空の中を、またまた物好きな事に、テラス席 σ(^◇^;)

でも、こちらのテラス席、広いんですよ~(@^▽^@)
小さなスペースだけど、ちゃんと芝貼って犬達が遊べるスペースまで有るの。



席の方は、こんな感じで。



洗面台も付いてて手も洗えるから、散歩途中で寄る私達には有り難い。

ハチと ぼたん もご機嫌~♪



マルシェでちょろっと食べたのだけでは全く足らなかったらしい父ちゃんは、ハムサンドとクロックムッシュをオーダー。



こちらの人気メニューの自家製シューは、残念ながら丁度切れていて
「今焼いてる最中で、1時間位後でないとお出しできない……」
と、いう事でしたので母ちゃんは、季節のパフェ(現在は林檎)をオーダー。



寒空の中で頼むメニューじゃなかったか、と見た一瞬は後悔したけど、めっちゃ美味しかったです。

因みに、こんなあからさまに犬連れ客向けなテラス席のあるカフェですが、残念ながらドッグメニューは有りません。
ので、飼い主が楽しんでいる間、ワンズは待機。
おりこうさんに出来ますよ♪



ぼたん は、店のお姉さんがまた遊びに来てくれないものか、と待ち構える方に夢中(笑´∀`)
(オーダー揃ったので、もう来ません)



お腹も満足した後は、明日の分まで歩いておくぞ~、と、池周回コース(1周4.5Km)のお散歩へ。
半分程行った所に、1本の小さな桜の木。
コブク桜なのか四季桜なのかは私には判断できないけれど、春秋で咲く木なのは間違いない。
秋に咲いた分だろう枯れた花と、新しく開いた花が混在してる。
まだまだほんの小さい木なんだけれど、1本だけ早々と咲いている。



かわいらしくも力強い姿だねぇ♪



えー……
ここで、トラブル発生。

首輪はしてる、服も着てる、でもノーリードなジャックラッセルテリア君のご登場。

ここね、丁度公道の目の前で、しかもそれなりに車通りも有るし……危ないよ~! (*゜ロ゜)

大慌てで捕まえようとするけれど、これが、さすがジャック、すばしこい。
オヤツを見せるも、それよりも、ハチや ぼたん と遊びたい欲求の方が強いらしくて、一生懸命チョッカイ掛けてチョコマカしてて、見向きもされない。

全身にヒッツキムシくっつけてるから、ひとしきり遊んできた後だろうけれど、空腹ではなさそうだし爪も長いから、長期間彷徨っていた訳ではなさそう。
(うちの実家のジャック兄妹なら、空腹じゃなくてもオヤツには飛びつきそうなものだけどな (^_^;) )
白髪も目立つから年寄りっぽいけど、標準的な体型してるし、表情も明るくて、人慣れ犬慣れはしてる様子。
ので、おそらくは、近所のお宅から脱走してきて一人で散歩を楽しんでいるんだろう。

だからって、この状況で放置は……気がひける……
いや、しかし連れて帰って保護……っつっても、ここから自宅までは、車で30分以上のそこそこ遠方。
……多分、状況的に見て、近所の子……

どうにか捕まえて……
なんだかんだで、夕方6時過ぎ。
無事に飼い主さん宅へお返ししてきました。
疲れた……

「あ、ウチの犬。いやー、一応、池までは探しに行ったんですけどねぇ (笑´∀`)」
薄手の部屋着に裸足で玄関に出て来て笑うご主人。

あのねぇ、車に轢かれた無残な姿で再会、なんて事になっては目も当てられないよ。
一言いわずにはいられなかった……
愛犬さんの脱走には、どうかどうか、ご用心を <(_ _)>




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ありゃりゃ・・・
何て盛りだくさんな記事なの!(笑)

でもやっぱりジャックラッセル・・・よかったねぇ
ご近所ではないし探すの大変だったでしょう。
本当に呑気な飼い主に腹が立ちます!
脱走したの分かってたら必死に探すでしょう!!

お疲れ様でした (*^-^*)
きっと良いことが返ってくるよ~♪
ふらりん 2015/02/22(Sun)08:08:35 編集
Re:ありゃりゃ・・・
>本当に呑気な飼い主に腹が立ちます!
>脱走したの分かってたら必死に探すでしょう!!
>
ねぇ?

ウチの子達が行方不明になったら、私達だと半狂乱ですわ、きっと(ーー;)
考えたくもないけどね~
【2015/02/22 13:52】
無題
楽しい休日でしたね。
ハチくんとぼたんちやんも大満足だったことでしょう。
でも、最後にハプニング、と言ってもじぶんちのわんこじゃないのにご苦労様でした。(^_^;)
本当に帰ってこなかったときのこと、考えないんでしょうかね~。
うちもコンテナ引きずった犬を保護したことがありますが、さすが田舎、すぐに飼い主さんは見つかりました。
でも、それからもコンテナ引きずって歩いてたけど、もう知りません!
しょっちゅう脱走してる常習犬らしいです。
くーまま 2015/02/22(Sun)20:23:20 編集
Re:無題
コンテナですか!?
脱走防止にでも結びつけたんでしょうかね?
効果なかったみたいですねぇ……
どっかに引っかけて身動き取れなくなった時の方が危険な気がしますが……

なんだか、そういうのは、腹立たしいのを通り越して、悲しくなりますね。
ただのペットといえども、命ある生き物なのになぁ、って。
【2015/02/22 22:45】
無題
えぇ~~~~(´Д`;;
なんでそんなに呑気なんだろう?
考えたくもないけど、ウチだったらと思うだけで気が狂いそうです。
事故はもちろん、連れ去りも多いみたいですし
もっと愛犬に必死になってほしいですよね。
見つけてくれたのが風間さんで本当ラッキーだと思います。
さやかまる URL 2015/02/23(Mon)10:44:28 編集
Re:無題
そうなんですよね、考えたくもない。
万が一、があった時には、半狂乱間違い無しでしょうから。
だからきっと必死に探してるんじゃないか、心配してるだろうに……と思ってたんですが……

飼い主さんのあまりに暢気な反応にカチンときちゃって。
これ以上余計な事言う前に、とサッサと帰って来ちゃいました。
【2015/02/23 11:51】



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]