忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
2015/10/23 (Fri)
去年の今頃に行った時は、生憎の曇り→雨で、早めの帰宅と大した写真が撮れなかったのが心残りだった、茶臼山。
ネット情報では、見頃は21日頃~、との事だったが、暫く週末は予定が詰まってるし取り敢えず行ける時に行っておくべ、と半ば行き当たりばったり適当なノリでレッツGO!(笑´∀`)
と、18日の日曜日に、行って来た。

高原の手前の天狗棚に有る休憩所が割とお気に入り。
センターの道向かいの駐車場の方から遊歩道へ降りれる。
車が駐まったら、速攻降りて遊びたくてウズウズわくわくなハチ&ぼたん。
(注:因みに、ワンズは車内では、犬用のシートベルトをハーネスに繋いで安全確保してます)



こちらの駐車場の方に、天狗さんのモニュメントが設置されてます。

 

こんな立派な天狗さん達が。



この日は本当に天気が良くて、気持ち良くて、ご機嫌さん。



この駐車場から 『クマ注意』 の看板を横目に、お気に入りの探検遊歩道へ下り、敢えて獣道っぽいのを登り……
(こういうの、大好き(笑´∀`))



で、正規のハイキングコースへ合流。
一応、未舗装ながら車も通れるようになっている。
休憩所のセンター側の駐車場から、分かりにくいけど道が通じてる。
(私達は徒歩でしか通った事ないけど)

それをホテホテと歩いて行くと、こんな所に出ました。
石の広場、だそう。



名前は付いてるけど……
ぶっちゃけ、人の気配が感じられない。
むしろ、野性味タップリ(^_^;)

なんせ、どど~んとモリモリうんPが……

「え!? なんだろ、これ、なんの糞だろ? し、しか……」
「鹿はこっちのコロコロ黒豆うんPだろ……これは明らかに違う……」
「ぎゃー! Σ(≧◇≦) なんで、こんな日に限って、犬用のクマ鈴忘れてきたのよ~!」
って、大騒ぎしてきた(^_^;)
クマだかイノシシだかは、不明。
鹿以外のうんPなど、しっかりと見た事無いから、糞だけでは正体は分からない……
けど、それなりに大きさの有る野生動物は、やっぱり普通に怖いわ。
可愛らしい花が咲いてたりして、手入れさえしてあれば……とちょっと勿体なく思えた。



因みに、犬用クマ鈴は、コレ。
(帰宅後に撮影(笑))



結構デカイ、音もしっかりデカイ。
マジックテープで着ける。
折角買ってあるので、次はシッカリ忘れず持って行こう、と心には誓った!
(守られるかどうかは……はてさて?)


そんなんなので、ビビって早々に引き返し~ (笑´∀`)

帰りは素直に、正規コースを引き返したので、奇麗に開けた場所も有る。
素敵風景に、ハチもこのお顔 (@^▽^@)



日程的には、ちょいと早めかと危惧していたけれど、なんのなんの、ちゃんと奇麗に色付き初めてます。





休憩所のセンターでは、建物には犬は入れないので、トイレは交替で、外で待機……と、ベンチが目に入ったので駐車場脇の小さな広場へ行ってみると……

鮎、発見!
串打ちした鮎が炙られていた。
五平餅の貼り紙も。

散歩したとこだし、丁度お昼時だし♪

だが、しかし……
この日は生憎と、五平餅はもう既に完売済だ、との事。
鮎も、普段はもうちょっと大きめの鮎を1尾600円で売ってるのだそうな。
それが、売り切れて、残っている小ぶりな物を500円で販売中、と。

取り敢えず、鮎を戴きました。



すいません。
2人揃ってカメラ担いで行ってるのに、空腹が優先で、写真撮り忘れてガッついちゃった!
気付いた時には頭しか残って無かった _| ̄|○

ふっかふっかで、めちゃくちゃ美味しかったです。

因みに、後で高原の方のお土産屋さんで聞いた所によると、新聞報道がされてた影響が有ったらしく、この日は大変な人出だったそうです。
春の芝桜シーズンが、実は一番人出が多いらしいのですが、この日は、それに匹敵する忙しさだった、と。
スタッフさん達も、それを予測していなかった為、アチコチで商品不足が起きていたらしい。

休憩所での午前中での早々の完売も、その所為だったみたい。

続きます。




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[5回]

PR
2015/09/13 (Sun)
真夏の間はお留守番だった、動物霊苑での月並法要。
やっと、犬達同伴が再開です。

常連さん達に「久しぶりねぇ」と構って貰って、ハチも ぼたん も大喜び。
亡くしたペットの為の法要に集まる方々なので、とても可愛がって下さって、犬達はかなりお気に入りのお出掛け先です。

もう少ししたら、恒例の焼きいも(ワンズの大好物)販売も始まるな (*´∀`*)



そして、法要後の更にお出掛け先は、今回は刈谷ハイウェイオアシス。

どうやら今夜はイベント開催予定らしい。
駐車場に入るだけで、ちょっと時間食った。
ら、浴衣着てる人が大勢。
看板見ると、郡上おどり下駄収め、と。
↓ 準備、追い込み中みたい。



涼しいし、天気も良いし、日本で3番目に入場者の多いテーマパークとして最近けっこう頻繁にTVにも出てる施設だからか、かつてない程の人混みで、ちょっとビックリ。
遊園地の方も、今日はすごい大盛況。
電車(ミニ汽車?)も大勢乗せて、走ってた。



散歩に来た私達は、岩が池へGO!
以前に来た時には、早々に陽が暮れたのもあって、半分で引き返してきちゃった池。
本日は、周回に挑戦!

一部市街地も通らなければ……なんだけど、一応、林の中に遊歩道も有った。



多分、需要は多くは無いっぽい。
看板等あったんだけど、ちょっと放置っぽい感じ。
ハチ&ぼたん はこういう環境大好きだけど……手入れ具合が、人の出入りが多そうには見えない。
あと、久しぶりの獲物だチャンスを逃すな、とばかりの蚊の猛襲が凄かった(゜Д゜;)

戻りも、市街地通ります。



が、時間帯は良かった♪
奇麗な夕焼け見れました\(^O^)/





この後、色々と買い物も行ったりするわけですが……

今回は、ここでちょっとだけ、プチごたごた?

高速道路のSA側に色んなお店が並んでいる。
フードコートやおみやげ等々。

因みに、わんこ用施設は、ちょっとした休憩所っぽいブース。
出入り口は完全解放なので放したりは無理だし、本当に小さなスペースだけど、水飲み場と脚を洗う位の水道場は、ちゃんと犬向け。

たくさん歩くので、水補給できるのは、素直に有り難い。
テラス席も多く用意されているので、ペット連れのお客さんはとても多い。
犬・猫はもちろん、すごい大きなオウムさん連れも見かけた。

とはいえ、店舗内には当然だが、連れては入れない。

ので買い物する時には、一人はワンズと外で待機。



私が買い物して戻ると……
父ちゃんが、なんか凄い不機嫌……?

……どした?

「ハチとぼたん、すっげー、我慢したぞ!」
「はい?」

小さな兄弟に襲撃されたらしいよ。

どうひいき目に見ても未就学児のお兄ちゃんが、まだせいぜい1歳くらいの弟(?)抱えて、わ~っとやってきて、断りも無くばしばしとハチを叩き始めたらしい。
「デカイ犬だって、こわくないぞー!」
だって。
で、
「噛んでみろー!」
って、抱えた弟つきだしたりとかしたらしい。

叩かないで、触るなら優しく撫でてあげて、って言ってもお構いなし。

「え~……って、親御さんは? すぐ目の前がもう高速SAの駐車場なんだから、そんな小さな子が子供だけで彷徨いてはいないでしょ?」
「そこの喫煙所で夫婦揃って暢気にたばこ吹かして知らん顔しとったわ! (`Д´)」

目の前で……自分の子供の何倍も有る大型犬をばしばし叩いてるのを放置できる親御さん、本当に居るんだ(゜Д゜;)
噛まれる、とかは危惧しなかったんだろうか……?

残念ながら、そういう御仁の思考は理解出来ませんが……
新たなお約束。

そういう困った時には、遠慮せずに逃げましょう。
こちらはいい年した大人で、携帯電話も持ってますので、別れた場所に居なければ何か有ったと察して待つなり電話するなり出来ますので。
万が一、から飼い犬を守るのが最優先事項です。



まぁ、それにしても、ハチはともかく、ぼたん もよく我慢できたねぇ。
本当に、成長したもんだ (*´∀`*)

生後7ヶ月までの売れ残りっ子だからね。
本来社会化期に学ぶべき、我慢や他者との付き合い方や噛み加減というものを、ウチに来た時にはまだ何も知らなかったからね。
社会化が全く出来てなかった犬だから、ちょっと嫌な事をされると、抵抗の手段として簡単に噛む。
しかも加減を知らないから、実は私達も何度も、流血する程に噛まれてきた。

少しずつ慣らしながら躾けて、そういった部分もかなり改善出来た、という実感は有るけど、まだ信用しきれないのが実態。

見知らぬお子さんに不条理に叩かれたんだとしても、噛んでしまえば、コチラが悪くなっちゃうからね。
(【民法718条】(動物の占有者等の責任)等々、法的な責任がちゃんと定められてます……)
何かの拍子に牙が当たるだけでも、ハチのサイズになれば騒ぎになりかねない。

触る側も触られる側も、どちらか一方でも行動の管理が出来ない場合は、逃げた方が無難、という事になっちゃうねぇ……

ハチも ぼたん も基本的に人間が大好きなので、優しく触って戴く分には、大喜びで大歓迎なんですけどね (^_^;)



あ、郡上踊りはとても奇麗でした(*´∀`*)




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[2回]

2015/09/05 (Sat)
数日前から、唐突に秋の虫も鳴き始め、急に秋めいてきました。
晴れてさえいれば日中はまだ暑いけれど、朝晩はめっきり涼しく、過ごしやすくなって来ました。

さてさてさてさて、そうなると夏の間クーラーの効いた部屋にお籠もりしていた犬達のお楽しみの季節~ \(^O^)/

そろそろ、活動開始だよね。
日曜日はまた雨っていう天気予報だし、行くなら土曜の今日だろう。

……そういえば、今年は本当に久々だね。
5月のゴールデンウィークに実家でアチコチ遊び歩いた後は、父ちゃんが僅か2日だけ出勤して脳梗塞で入院。
無事に退院した頃には梅雨入りしてて、そのまま真夏に……
(お盆で実家帰省してても、夏は明け方の涼しいタイミングで短時間遊ぶだけだったもんね)

おおぉ……なんてこった!
かれこれ、3ヶ月もの長期に渡って、お楽しみお出掛けが無いよ Σ(゜д゜)

と、いう訳で、急遽お弁当作って、出掛けて来たよ(笑´∀`)
と、言っても、取り敢えずリハビリ兼ねて、軽~くからね。

父ちゃん、運動障害は一切無しで復活を遂げてるけど、脳梗塞だから丸きり何も無し、というわけにはいってないのだ、実は。
痛覚と温感とか副交感神経系の一部に麻痺が残っていて、代謝がおかしくて汗のかき方も変なもんだから、体温調整がうまくいかない部分が有るらしく、疲れやすい。
バランス感覚も時々怪しいし、喉も半分は動いてないしね。

なもんで、様子見とリハビリを兼ねて、取り敢えず整備されまくりな所から。

何度も来ているけれど、いつもは動物霊苑の法要後に立ち寄るもんだから短時間で慌ただしく回ったことしか無い、鞍ヶ池公園を今日は選択 (@^▽^@)
1日まともに散策するのは初めてなので、私達も楽しみ~♪

公園駐車場に着いた時の、ワンズのこの嬉しそうなお顔♪



いや、ハチの顔は映ってないけど、降りるのが待ち遠しくて、ウロウロそわそわ(@^▽^@)

な、わけで、今日はガッツリ奇麗に舗装された方ではなくて、山の側の人気の無い方の遊歩道を。
隣の山に見えますは、以前に行った事の有る、鞍ヶ池公園ハイウェイオアシスの、展望台。



こっちは、まだ山登りの途中だけど、もう展望台と同じ高さにまで登ってきたよ。
もう少し登った所で、一旦水分補給の休憩。
やっぱり楽しいよね、ハチもぼたんも、超ご機嫌♪



様子見で大人しく……なんて言いつつも……こんな下り通路を見付けちゃったら、行ってみたくなるのが人情!
プラスのワンズ。



更に行った先にこんなの見付けちゃったら、そら、くぐるだろ!



ハチは元々、こういうのは割と好きな方。
チビ助の ぼたん だって、行く気満々!



と、言っても、大した物ではなかったけどねσ(^◇^;)
渓流広場、と呼ばれる場所への裏道(笑´∀`)でした。

一応、今でもちゃんと草刈りなどの最低限のお手入れはされてます。
後で整備の方々と遭遇した時にお伺いしてみると、かつてはこの更に上にプール施設が有ったんだそうだ。
そこからの排水を利用して、水の流れの有る広場にしてあったんですって。
今は、プールが撤去されてしまっているので、基本的に水は枯れちゃっていて、この状態。



ただ、一昨日までの雨のおかげなのか、ちょっと下流に行くとどこかからか水がにじみ出てちょっとした流れが。
そして、そんなのを見付ければ、水が大好きハチ君が黙って素通りなどするはずも無し(笑´∀`)



「あたちも行く~!」



気持ち良いね、楽しいね(*´∀`*)



秋はやっぱり着実に。
とんぼさんとも遭遇。



なんと、このとんぼさん、大胆にもハチにも止まって見せてくれた!



そして更に更に奥へ行くと、良~い雰囲気!♪



探検大好きっ子達の好奇心をくすぐってくれます。



……が!



流石にこの先は、あまり手入れが入ってなさそう。
足元はコケがビッシリで濡れていて、非常に滑りやすい状態なので、今日はここまで。



舗装路よりも断然自然が大好きなハッスルぼたんに引っ張られて、父ちゃんが滑って転びそうだからね σ(^◇^;)

引き返して~
これもお出掛けの醍醐味!
公園前で売ってたわらび餅を買い食い。
火照った体に、冷たいわらび餅の、美味いこと、美味いこと (*^―゜)

やっぱり、お出掛けは楽しいわ~♪
久しぶりに堪能してきました!
次はどこへ行こうかな~ (*´∀`*)




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[3回]

2015/07/21 (Tue)
台風3兄弟が過ぎ去って、どうにか梅雨明け宣言出た様です。
そして、猛暑。

お楽しみ恒例、わんこマルシェ開催日ですが、ハチと ぼたん は、残念ながらお留守番。
流石にね、真夏の日中には……
朝曇っていたとしても、晴れて来ちゃうと一気に暑くなるし。
小さなワンコさん達みたく、抱っこやバギーで一時凌ぎ、ともいかないし。
車で留守番はもっと無理なので……

ごめんね。

でも、たまには!
良いもんですな~(笑´∀`)
リードを持ちながらでも食べやすい物、とか、落っことしにくい物、とか。
そういうのを一切気にしなくても済むので、買い食いがめっちゃ楽。
会場内のテーブルも周囲に気を使う事無く使えるし(笑´∀`)
今回はケバブも来てた。



こっちは玄米団子だそうだ。



タレ(?)は味噌、あんこ、みたらし、抹茶、醤油。
もっちもちで美味しかったです (笑´∀`)

勿論、勿論、ハチと ぼたん にもちゃんとお土産は買って帰りましたよ。



ところで全然関係無い事ですが……
ウチの近所で現在奇麗な更地になった所が有りましてね。
どーいうわけか、工事してた時から、ヤケに鳩が集まってきていたのを目撃してたんだけど……

なんぞ巣になっとります( ̄∇ ̄)



寛いでるわ~



日陰も何も無いんだけど、この子達は平気なのかしらね?
ウチの子達は、夜に散歩行っても、暑さでグッタリよ……



それにしても、クールマット上とはいえ、保冷剤入りのネックシュシュ装着中とはいえ、暑い時に限ってなぜにくっつく……?




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[2回]

2015/05/04 (Mon)
私の実家は半島に有るので、目の前は海なわけだけど、振り返れば山も有る。

海に行った翌日からは、山三昧。



これは知る人ぞ知る?
えびせんべいの里の本社工場。
背後の山越えた向こうがすぐ海。

手前の水は池です。
↓こっちに公園が有るので。



池に掛かる歩道で記念撮影♪



で、この公園から奥の山へ入って行くと、遊歩道の先に小さな展望台が有りまして。
(カメラにお尻向けたばあばは、ワラビ採りに夢中です……σ(^◇^;))



(↓ 山頂看板)



ちょっと分かりにくいけど……
右を向いても
(常滑方向)



左を向いても、海が見えます。
(湾内方向)



公園に戻ってきて、人間のトイレ休憩中。
妙に気の合うハチと海とで、ウニョウニョばたばた変な踊りしてた……(;゜ロ゜)



でも、この付近で4つ葉のクローバー発見! \(^O^)/





そうそう、ここまで来て寄らないわけ無いよね。
えびせんも買いに行って来た(笑´∀`)





更に翌日。

お次は自然公園。

小学生の頃は苦も無くこなしていたはずのアスレチック遊具が、この年になると、おっかない…… (>_<)
言いたくは無いけど、寄る年n……やっぱ、言わない (――;)

父ちゃんは、頑張って童心に返っていた(笑´∀`)



ものすご~~~~~~~く、真剣にならないと渡れなさそうだったから、実は私と大差無いと見た! (笑´∀`)



「何してんの、父ちゃ~ん (@^▽^@)」



よく分かってないけど、興味津々で邪魔しに行くハチ (*^―゜)



私には懐かしい遊び場で、楽しかった~♪



更に翌日は、むしろ人間のお楽しみ。
タケノコ掘り!



ここ数年は春の恒例行事となりましたので、父ちゃんのタケノコ掘りも大分板に付いてきたご様子で(*^―゜)



鍬を振り回す父ちゃんズの近くに行ってしまうと危険な為、ワンズは作業中はリードに繋がれたままタケノコ探索チーム(母ちゃんズ)に編成されてます。
で、掘り終わったら、父ちゃんズチームと母ちゃんズチームで、一旦別行動。
父ちゃんズは掘ったタケノコを持って帰って、畑で煙に燻されながらの下茹で作業へ。
(掘ってから時間を空けない方が良い)

母ちゃんズはワンズとそのままお散歩へ~♪
この日は快晴。
実に気持ち良い。



近くの鶏舎の鶏たちのけたたましい鳴き声に、一番デッカイくせしてハチが一番ビビってたり(笑´∀`)



山三昧、楽しんで来た!
因みに、楽しかったけど、マダニとの壮絶なる闘いの日々でもあった (゜д゜)

まぁ……居ないわけがない環境だよね。
去年買った精油で作ったスプレーを使ってみましたよ。



去年は秋に買ったもんだから、シーズン終わりで必死すぎる蚊を相手には丸きり効果が分からなかった精油。
この時期なら、やっぱり無いよりはスプレーした方が、食われ難く済む様です。

注:ありきたりな注釈ですが、あくまでも使用者個人の感想です ( ̄∇ ̄)


どっちにしても、100%防げるわけもないので、帰って来たらそれぞれよ~~~~くチェック。
連日、相当数を相手取った筈なのだが……それでも取りこぼしは有る様で、廊下にマダニの死骸を発見したりも……ちらほら……
最後の砦、フロントラインプラスの滴下もしてあるので。



楽しい時間は、経つのが早いなぁ……さらばゴールデンウィーク (;。;)





今年もハチと ぼたん を連れて、私達も遊びに行きます、介助犬フェスタ。

見る、知る、感じる、そして楽しむ!介助犬フェスタ2015




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[5回]

<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[04/10 ふらりん]
[03/31 くーまま]
[03/23 ふらりん]
[03/13 くーまま]
[02/21 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]