忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10
2015/03/31 (Tue)
天気予報によれば明日は雨。
それ以降も曇りや雨が続く、と……
名古屋地方でのお花見日和は、きっと今日が最後でしょう、と。

それは、大変!

んじゃ、いざ、ここいらでは一番人気のお花見スポット!



ヘタレな母ちゃんは、犬2匹引き連れたまま人混みで一眼レフカメラ構える度胸は無いので、1匹ずつ連れていきます( ̄∇ ̄)
山崎川まで2往復。
歩く距離はなかなかな物ですが……
寄る年波を撥ね除けて、がんばりやす! (笑´∀`)

こんなんです。



川沿い、ず~~~~~~っと、桜並木。



な、もんで、すごい人気で、この時期には平日だろうと、ビックリする程の人が集まってくる。
聞いた話によると、昔は屋台やら何やら色々並んだもんらしいが、とても残念な事にゴミ問題で、そういった物は禁止になっちゃったそうで……

奇麗な花を愛でに来て、汚して帰るって、本当、残念ですね……
奇麗な物は奇麗に。



あ、でも、焼きいも屋さんは毎年いらっしゃってますよ~♪



ここは ぼたん パートだったので、ぼたん が店の前から動かなくなって大変であった。
予定通りだったので、勿論焼きいもは買ってきたけどね。
「買ったってば、まだアツアツなんだから今は食べられないよ、帰ってからハチも一緒に食べるよ~」
で宥め賺してやっとお帰りですσ(^◇^;)

では、犬達の記念写真をご紹介。



まずはハチ。



同じ場所で ぼたん。
(同じ道のりでは私が楽しくない、と思ったので道を変えて、ここの手前をハチと歩いて、ここから先を ぼたん と歩いた)



桜じゃないけど……だって台でも無いと、ぼたん は花と撮るのが難しいから選択肢が限られる σ(^◇^;)



白はもう終わってるけど、赤い木蓮はちょうど見頃。



枝垂れ桜も素敵。



主婦にゃ新年度も何も無いわけですが……
自然の息吹に、何か無くてもワクワク楽しい気持ちになる季節ですね (*´∀`*)




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[4回]

PR
2015/03/08 (Sun)
今日は毎月恒例の、月並法要の日で、動物霊苑へお出掛け。

それにしても、どこへ行っても、今日は人出が凄い。
(私らもそのうちの一人なわけだが……)
昨日が雨で、今日はコートも不要な程の陽気だったせいか、見るからに車も人も多い事多いこと……

暦の上では、今年は3月6日が啓蟄で、この日を目処に冬ごもりしていた虫達が這い出てくる、なんて言われているけれど……

実はこれには、人間も含まれていた!?

と言いたくなる (笑´∀`)



例によって例のごとく、法要後のご褒美お散歩の行き先は、刈谷ハイウェイオアシスです。
ワンズにお留守番をさせていた先月、雨降りの法要時に下見に来た時にはスッカスカだった駐車場も、本日は満車で、入場だけで随分と手間取った。



でも、ここは警備員さんの人数が大勢で、駐められるスペースまで誘導してくれるので、入れさえすれば、そこからはスムーズ。
その点は、有り難かった。

既に桜も早咲きの品種は数本が咲き誇ってるし。



かなり色々な遊具を備えた(勿論人間用)広い公園が整備されていて、最初の写真の様な観覧車を始め、プチ遊園地っぽい施設まで有る。
流石に犬は利用できないので、門の前から、記念写真だけ (*´∀`*)



(写真は撮り損ねたけど、このメリーゴーランド、暗くなってからの電飾はなかなか豪華で奇麗)
公園を突っ切った所に、それなりの大きさの池が有るので、それに沿って散策。



半周行った先は、ちょろっと一見しただけでは通れそうに無かったので引き返して来たけれど……
ただ、向こう岸に、立派な鳥居が建っていたので、道はきっと有るんだろうと思われる。



(↓ オマケの父ちゃんの最新愛機の面白機能を使って撮った写真。なんかミニチュアっぽく見える写真になってる)



観覧車付近の商業施設は、色々と充実してます。
アチコチにテラス席も設けてあるので、ワンコ連れも大勢。
(ただし、ここにはドッグランは無い……でも、ペットが遊んで良いスペースは小さいけど有って、水飲み場も設けてくれてある)
ドでかいオウムさんを連れた方まで居た Σ(゜ロ゜屮)屮

東海地方の名物を集めた建屋も有り。
名古屋飯だの赤福だのヤマサのちくわだの、藤田屋の大あんまきだのだの。
建屋違いで “えびせんの里” も有る。
私の実家の近くに本店(工場)が有る、呆れる程に様々な種類のえびせんを製造してる店です。
ぶっちゃけ今の自宅からなら、実家に行くより、刈谷の方が近かった!

本日は、大あんまきを買って帰ります(笑´∀`)
(※写真撮り忘れました! そんな間もなく、一気に食べ尽くしちゃった(笑´∀`) 美味しかったです♪)

あと、1Fの食品売り場の野菜や果物が、ビックリする程安い!
買い食いだけじゃなく、家に帰ってから晩ご飯作ろう、って計画でもここで買い出しが出来て、非常に便利だ。

陽が落ちてくれば、アチコチ明るく電飾されて照明が灯るので、日没時間を気にせずノンビリできるのも、有り難い。
(合同の月並法要は開始時間が14:00からなもので。それが終わってから動くからね)



犬が一緒なので、温泉だの売店だのを満喫、とはいかないけれど、なかなかに面白かったです。




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[4回]

2015/02/21 (Sat)
明日は天気が悪くなるそうなので、今日のウチに行きたい所、全部行っとくぞ~ \(^O^)/

と、いう事で。

21日と言えば、の興正寺のわんこマルシェ。
土曜日なせいで、今日も大盛況な、マルシェ会場。
ワンコも人も、今日は本当に盛況でした。

先月もみかんをくれたお店のおっちゃん、今日も、おみかんくれました。
やっぱり、犬達だけに (笑´∀`)
今日も店先でもっしゃもっしゃ尻尾ふりふりミカンを食べて注目を集める、宣伝犬の役目をしてきましたよ。



そこから、三好池へ移動です。

いつもの公園の梅が大分咲いてきているので、三好池の横の梅園もそろそろ咲いているかしら?
と期待して。

結果は、本当にチョロ~っと咲いていただけで、こちらは、まだまだでございました。



1~2本の木だけが辛うじて、チョロ~っと。
でも、広い梅園なので、これが咲くと、物凄く奇麗だろうな、と期待してます。
また様子を見に行かなきゃ♪

梅とは関係無いけれど、池沿いのあるお宅の玄関先に飾ってあった、のほほん属(?)



太陽光発電で首振りする人形。
すっごい偶然で、3体が見事なシンクロ中。

そして、池の様子。
こちらの鯉は、他の池や川でよくある地味~~~~~なのではなくて、色鮮やかな、鯉。



珍しいですよね?

そして、ここまで来たならば、やはり寄っておきたい、犬連れOKカフェの、マイカフェさん。
店内は薪ストーブで暖かくて、お客さんがたくさん。

犬は勿論、テラス席です。

この寒空の中を、またまた物好きな事に、テラス席 σ(^◇^;)

でも、こちらのテラス席、広いんですよ~(@^▽^@)
小さなスペースだけど、ちゃんと芝貼って犬達が遊べるスペースまで有るの。



席の方は、こんな感じで。



洗面台も付いてて手も洗えるから、散歩途中で寄る私達には有り難い。

ハチと ぼたん もご機嫌~♪



マルシェでちょろっと食べたのだけでは全く足らなかったらしい父ちゃんは、ハムサンドとクロックムッシュをオーダー。



こちらの人気メニューの自家製シューは、残念ながら丁度切れていて
「今焼いてる最中で、1時間位後でないとお出しできない……」
と、いう事でしたので母ちゃんは、季節のパフェ(現在は林檎)をオーダー。



寒空の中で頼むメニューじゃなかったか、と見た一瞬は後悔したけど、めっちゃ美味しかったです。

因みに、こんなあからさまに犬連れ客向けなテラス席のあるカフェですが、残念ながらドッグメニューは有りません。
ので、飼い主が楽しんでいる間、ワンズは待機。
おりこうさんに出来ますよ♪



ぼたん は、店のお姉さんがまた遊びに来てくれないものか、と待ち構える方に夢中(笑´∀`)
(オーダー揃ったので、もう来ません)



お腹も満足した後は、明日の分まで歩いておくぞ~、と、池周回コース(1周4.5Km)のお散歩へ。
半分程行った所に、1本の小さな桜の木。
コブク桜なのか四季桜なのかは私には判断できないけれど、春秋で咲く木なのは間違いない。
秋に咲いた分だろう枯れた花と、新しく開いた花が混在してる。
まだまだほんの小さい木なんだけれど、1本だけ早々と咲いている。



かわいらしくも力強い姿だねぇ♪



えー……
ここで、トラブル発生。

首輪はしてる、服も着てる、でもノーリードなジャックラッセルテリア君のご登場。

ここね、丁度公道の目の前で、しかもそれなりに車通りも有るし……危ないよ~! (*゜ロ゜)

大慌てで捕まえようとするけれど、これが、さすがジャック、すばしこい。
オヤツを見せるも、それよりも、ハチや ぼたん と遊びたい欲求の方が強いらしくて、一生懸命チョッカイ掛けてチョコマカしてて、見向きもされない。

全身にヒッツキムシくっつけてるから、ひとしきり遊んできた後だろうけれど、空腹ではなさそうだし爪も長いから、長期間彷徨っていた訳ではなさそう。
(うちの実家のジャック兄妹なら、空腹じゃなくてもオヤツには飛びつきそうなものだけどな (^_^;) )
白髪も目立つから年寄りっぽいけど、標準的な体型してるし、表情も明るくて、人慣れ犬慣れはしてる様子。
ので、おそらくは、近所のお宅から脱走してきて一人で散歩を楽しんでいるんだろう。

だからって、この状況で放置は……気がひける……
いや、しかし連れて帰って保護……っつっても、ここから自宅までは、車で30分以上のそこそこ遠方。
……多分、状況的に見て、近所の子……

どうにか捕まえて……
なんだかんだで、夕方6時過ぎ。
無事に飼い主さん宅へお返ししてきました。
疲れた……

「あ、ウチの犬。いやー、一応、池までは探しに行ったんですけどねぇ (笑´∀`)」
薄手の部屋着に裸足で玄関に出て来て笑うご主人。

あのねぇ、車に轢かれた無残な姿で再会、なんて事になっては目も当てられないよ。
一言いわずにはいられなかった……
愛犬さんの脱走には、どうかどうか、ご用心を <(_ _)>




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[4回]

2015/02/13 (Fri)
TVのニュースで、冬バテなるものを紹介してました。
夏バテはよく知ってても、冬バテ、は初めて聞いた、ってのはきっと私だけではないでしょう。
原理は一緒。
要は、寒暖差が大きいと、自律神経に変調をきたしてしまって、体調に影響が出る、と。
実は夏よりも冬の方がこの寒暖差は大きいんだそうで、目立たないけど、こっちの方が深刻だったりするらしいです。
風邪をひきやすい、ってのもその一つ。
皆様、どうか、お気を付けて。

そういう私は、大風邪ひきです (――;)
ゲホガハ、ズビズバ(ばっちくてスイマセン……)熱が出ないのが幸い……いやむしろ、そのせいなのか、長引いてます。
声が別人になってから既にかれこれ1週間近く……自分の声を忘れそうだ……
ほんとう、気を付けましょう!


閑話休題。

前回の続きで、南知多ビーチランドです。
こちら、海獣達との触れ合いが出来るのが、ウリ。

ペンギン、ウミガメ、アシカやセイウチに餌をあげられたり、イルカにタッチができたり。

犬連れでは、流石に接近しすぎは御法度ですし、エサやり体験も出来ませんが……

でもでも、かーなーりー近くまでは行けます。

ペンギンさん。



何か感じる物でも有るのか(短足同士?(笑´∀`))特に ぼたん が食いつき気味。
向こうも見慣れない生き物に、興味津々なご様子で、じっと犬達を凝視するペンギンさんも居たりして。

 

見つめ合ってます(笑´∀`)



次点でやけに ぼたん が気に入ったらしき、ウミガメさん。



ガン見中の犬達の写真がございませんが、メチャクチャに見てました。
まぁ、原因は、亀さんのご飯でしょう……



餌を食べてるカメさんを、特に齧り付く様に見ておりましたので……( ̄∇ ̄)
きっと、食べ物の方を狙ってた。
食いしん坊さんなもんで……

こんなんでも、ウチの子達は、人間のご飯の邪魔だけはしないので。
私達は安心して、お昼ご飯を戴きます。
ちょうどこの広場には、ラッキーフードというお店が出店していて、テーブルやベンチもたくさん用意されています。

ラッキーフード さん

注文してからバンズを切ってパテを焼いてくれる、という方式なので、ぶっちゃけ、待ち時間はそれなりに長い。
待つのが苦手だと、ちょっと苦痛かも?
でも、熱々フワフワ、ジューシーで、美味しい!
あと、デカイ! (笑´∀`)



個人的には、ハンバーガーならマックよりもモス派なので、私はこういうの大好きです!
こっちも、頼んでから揚げてくれます。



で、ついでに、父ちゃんの後ろに注目して下さい。
後ろの建物、アシカ・イルカショー用のプールに隣接した、イルカの待機プール。
窓が付いていて、イルカさんがご機嫌に挨拶に来てくれます(@^▽^@)



因みに、この上もこんな風にデッキになっていて



振り返ればショーも見れるし、
ショーの合間には、コチラにイルカさんが帰って来ていて遊んでいるので、その様子を、間近で見る事が出来る。

ここまで近くに寄れちゃう!



(……ただし、ぼたん は、見えてないだろーなー……きっと……)
ハチは、イルカのデカさに、割とビビってた。
まぁ、ハチがいくら大きいと言っても、アッチはその更に10倍くらいも大きいからねぇ(@^▽^@)

楽しそうです。



そして更に、ご飯を食べていた母ちゃんの方の背後には、イルカにタッチできちゃうプールが!
(これまた ぼたん からは見えないけど~)



ここのイルカさん達、ボール遊びが大好きな様で。
通り掛かるお客さんに、ボールを投げて寄越して遊んでます。
ぽーん、と 犬達目線からは突然飛び出してくるボールに、ビックリ。

写真は撮り損ねたけど……
アシカさんは水遊びが上手。
口に含んだ水を、水鉄砲みたいに上に吹きだして、それをまた受け止める。

これは柵越しに、2匹共熱心に、暫く眺めてたので、面白かったんでしょう(笑´∀`)

更に次回につづく~




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[5回]

2015/02/05 (Thu)
前後しますが、先週末に、南知多ビーチランドへ行って来ました。
私の実家から割と近くに有って、犬の入場も可だったんですが、今春より大型犬のみ入場が規制されます。
(園の基準として、体高50cm、体重20Kg以上になる犬が規制対象)

そうすると、ハチは完全アウトなので、行ける時に行っておかないとね。
幸いにも、先週末は各地で梅の開花が報じられる程に、ポカポカ陽気。
ついでに週末だけど、真冬に海岸周辺観光施設に行く物好きは、きっと多くはない筈だ!
(失礼 (笑´∀`) )

きっと絶好のタイミングだ!

と、いう事で。

因みに ↓ こんな所です。
南知多ビーチランド

田舎の施設なので駐車場代は、都心部では考えられない様なお安い金額ですよ (笑´∀`)

ゲートでのチケット購入は、人間分のみ。
そのまま入場しちゃってから、発券所の裏っかわの事務所へ回って、犬同伴の誓約書を提出して、手続き完了!
いざ、レッツGO!

私が子供の頃から有った施設なので、なんかすっごい懐かし~♪
ただ、私が小さい頃には、こんな “記念撮影ポイント” は無かった……と思う。



昔はここ、幾らか入れると動いてくれるパンダの乗り物が有った様な?
海洋施設なのに、パンダだった様な?
既にウン十年前の、小さい頃の話なので曖昧だが……

ま、そこは、どうでも良いお話ですね。

こういった施設では、やっぱりコレでしょう。
アシカ・イルカショー!

が、ショーの詳細は、後日。
今日の所は、ショーの合間の様子をサラッと紹介。

初めて見る巨大な生き物に、揃ってビックリするやら興味津々でガン見なハチ& ぼたん (*´∀`*)



こういったショープールのみならず、なんと、海洋館などの施設にも、犬連れで入れます。
(※食品取り扱い施設やおもちゃ王国などには勿論、入場不可)
こちらはペンギン館。



ペンギンさんに近い通路からでは ぼたん はどう頑張って見上げてもペンギンさんは見えないでしょうから (笑´∀`) 敢えて、高台通路の方から。



「何だ、こいつら!? 足みじか!?」
きっと、向こうも同じ事思ってるよ ( ̄∇ ̄)



大きな水族館みたいな大きな物ではないんですが……海洋館の水槽。



同じく海洋館の中、沈没船をイメージした一角。
こういった所まで一緒に見て回れた。



因みに、ハチはこの穴から落っこちそうに感じてるのか、ビビって尻込み中 (笑´∀`)

取り敢えず、今回は母ちゃん撮影分写真から、ざっとダイジェスト記事でお送り致しました。
次回、もちょっと詳細を。




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[4回]

<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[04/10 ふらりん]
[03/31 くーまま]
[03/23 ふらりん]
[03/13 くーまま]
[02/21 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]