忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[339] [338] [337] [336] [334] [333] [332] [331] [330] [329] [328
2013/01/13 (Sun)

旧プラネタリウムは、実は結婚前のデートコースだった。
季節毎に上映内容も違うので、ちょこちょこ行っても、これが結構楽しい。

母ちゃん、忘れそうな昔の学生時代、理科の中では地学(天体含む)が最も苦手であったので、星座は全くわかりません <(_ _)>

でも、プラネタリウムは面白い、と思う。


実家の面々や叔父が新しくなったプラネタリウムを折角だから見てみたい、と言い出したので、良い機会だと私達も乗ったのだが……

2a67a405.jpeg

 

 

 

侮ってました。


11時前には会場へ着いたのだが……
先ずは行列に、ぎょっ Σ(゜д゜)


この時点で既に、本日最後の上映分のチケットが若干残っているのみ (゜ロ゜屮)屮


諦めました。
因みに、この日のチケット完売時刻、11:20 だそうです。

4c088c78.jpeg
でも、折角行ったので、科学館は見てきたよ。

様々なテーマの見て触れて体験できる展示物が、た~~~~~~~っぷり、揃っているので、退屈はしない。

 

ただ、ちょっと人が多すぎて、人酔い気味。

立替前はガラガラだったのに~……
そのつもりで居たら、とんでもなかった (;。;)

また機会を見つけて、今度こそプラネタリウムを見たいものだ。

 


晩ご飯は、TVでも数回紹介された事が有るという、回転寿司屋のまぐろや石亭さんで。
回転寿司としてはちょっと高めな設定のお寿司屋さん。
だがしかし、機械にぎりではない!
なにより、魚が新鮮。
新鮮食材が簡単手軽に手に入る田舎者でも納得の、お魚さんばかり。

食べ始めると……というか正確には飲み始めると、写真撮ってる場合じゃ無くなる酔っぱらいで、すんません。

唯一の写真がこちら。

e5cd04df.jpeg

ブリカマ焼き。
カマといえば、しゃぶって食べる印象だけど、コレは身がぎっしりで、食べ応え抜群。
因みにマグロのカマより、油こくなくて、食べやすい。

こちらのお店も大変混み合うので、要注意です (^_^;)

 

そういえば、科学館と夕飯の間には、しっかりと犬4匹の団体様で散歩も行った。
実家の海は、なんと一昨日、避妊手術をしたばかり。
一泊だけ入院して、昨日退院してきて、一応、1週間はできるだけ飛んだり跳ねたりはさせない様に、と言いつかってきた様だが……
(オスの去勢手術よりも、どうしても傷が大きいので、陸の時みたいに、翌日からはちゃめちゃに走り回るのは、さすがにダメらしい。
でも歩くだけ位は平気なんだそうだ)

でも、陸の時と同様、エリザベスカラーの着用無し。
曰く、傷口の縫い方にコツが有るそうで。
皮膚を重ねてしまうと、塞がりにくいし、痒がるからカラーが必要になる。
傷を奇麗にくっつけて縫えば、痒くないから、舐めたり触ったりもしないので、カラーが不要なんだって。

簡単に言うけれど、去勢避妊手術でカラー着けないで済む病院って、意外と少なかったりしませんか?


病院選びって、本当に重要だな~……

 

ヤケに行列に縁有って疲れた。でも楽しかったよ~(*^▽^*)

 

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9 10
11 12 13 14 15
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
[03/31 くーまま]
[03/23 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]