忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[353] [352] [351] [350] [349] [348] [347] [346] [345] [344] [343
2013/02/05 (Tue)

ハチは介助犬訓練センターで、ちゃんと健康診断を受けていて、異常なし、の報告は貰ってます。

貰ってますが、具体的な数値は分からないので。

やっぱり健康時の数値を、掛かり付け医に知っておいてもらうのは大切です。

基準値って、結構幅が広いから。
小さな変化も見落とさずに見付けて貰う為には、比較対象となる平常時のデータが必須。


とは言っても、ハチってば、最初の頃はかなりなビビリさんだったから(*^▽^*)

ケンネルコフの治療でも、最初から 『嫌な事』 して病院嫌いになったら困るよね~……

と、先生も遠慮して、飲み薬だけにしてくれた位。


で、最近の様子を見る限り、そろそろ、大丈夫かな~?
と。
何もかもに、馴染みきってきたよね~。
病院も、もう大丈夫よね~?

採血の為に、注射針、プチュ、っと (^_^;)

 


結果はもちろん、見事なまでに健康です!
オール基準値内。
触診・聴診等、異常なし。

最初から、涙が多めなのが気になっていたけれど、それについては、どうやらハチの下まぶたが、ちょっと内巻きになっているらしい。
その物理的な刺激で、ちょっと涙が多いだけ。

以前、アリスが感染が原因で一時涙が増えたけど、そういうのとは違うので、安心して良いそうだ。

 

 

筋肉もちゃんとそれなりに付いてきた。
で、手足もちょっと太くなって来たけど、体重は数字としては殆ど変わって無くて。
筋肉付いた分、締まって見える様になってきたけど……あれ?

もしかして、ちょっと貧相?

と、ふと、気になったんだけど。

 


今は、ちょっとやせ気味ではあるかもしれないけど、過ぎる程ではない。
骨格はかなりしっかりしてるから、最終的には33~35Kg位が理想体重になるだろうけどね。

ただし!

脂肪は増やさず、筋肉で増やすべし。

元々の体質的に筋肉が付きにくいみたいだし。
そうでなくたって、一朝一夕にいくものではないので。

今の所は順調なので、運動と食事の管理は現状維持で。
2歳になる頃までの筋肉の乗り方を見てから、改めて考えよう。


とのコメント。


普段、一緒に遊んでいるのがハスキーだから。
あの子達、特に今の季節は、笑える程に毛がモコモコ。
ぱっと見ではよく分からないんだけど、掴んでみる(抱きついてもOK)と、いかに毛が分厚いかが分かる。
体重ではイチ君の方が圧倒的に軽いんだけど、見た目だけはイチ君の方が体格良いの。
(体高は、ほぼ一緒)
比較対象がハスキーだから、余計にハチが貧相に見えちゃった、というのが真相らしい (*^▽^*)

 

パピーウォーカーさん一家が大切に育ててくれたハチの健康管理、頑張りますよ~!


 







さて、そんなハチ君、ロープで遊んでおります。

27a137f9.jpeg

こたつ布団も一緒に噛みそうな位置なもんだから、ちょっと移動させてやろうと、ひっぱったら……

 

 

すかさず引っ張り返されたっっ Σ(゜ロ゜屮)屮

 

なに、今の!?

 

 

答え。

こたつの中で、姫がロープの反対側をキープしてた。

こたつの中と外とで、一緒に遊んでいたらしい。

こたつの中の姫の様子も撮影しようと思ったんだけど、布団めくったら、出て来ちゃった ( ̄∇ ̄)

5f60d41e.jpeg

若犬と老犬、最初は心配してたけど、結構うまくやってるらしい。
なんだかんだで、2匹でまとまってる事が多いよ。

 

↓ 仲良きことは美しきかな

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]