忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[545] [544] [543] [542] [541] [540] [539] [538] [537] [536] [535
2013/12/22 (Sun)
昨年、犬用のパネトーネを買ってみたら、これが美味しかったので、今年は作ってみた!

こちら、焼き上がり♪



ホームベーカリーは、残念ながら置くだけのスペースが無いので、今の所購入の予定は無い。
作業スペースだけは確保してあるので、地道に、手捏ねで参ります!

で、パン生地をバッタンバッタン、叩く過程が有るんだけど。



ぼたん は、それが怖い。
隅っこに小さく蹲って……この情けない顔 (´д`)



……笑っちゃイカンのだろうけど……ぷっ (笑´∀`)
かつては、ハチも、ミキサーが怖くて、こんな感じだったなぁ ( ̄∇ ̄)
今や、すっかりへっちゃらになっちゃって、つま……ごほん……



さて! (*゜∀゜*)
★材料(6cmのマフィン用カップ使用で、12個分)
強力粉  300g
てんさい糖  30g
パネトーネマザー(酵母)  25g
バター  70g
卵  2個
ヤギミルク  卵と合わせて250cc
ドライフルーツ  120g
(犬が食べて良い物であれば何でも可。今回はリンゴとパイン)


★作り方
①粉類は全てボウル(大)にまとめる
卵は割りほぐし、ヤギミルクと合計で250ccにして、よく混ぜておく
ドライフルーツは細かく刻んでおく

②粉類に卵ミルクを流し入れながら、纏まるまで軽く捏ね、レンジで柔らかく溶かしたバターを混ぜて、しっかりと捏ねる

③ボウルから出してグルテン膜が確認出来るところまで捏ねる
(↓ 生地がとても滑らかな状態になる)


④ドライフルーツを入れ混ぜ、纏めて丸める

⑤一次発酵
我が家ではIHのグリルの発酵モードを使用する都合上、ボウルに丸く、でなくちょっと平ら……
それはともかく、ラップを軽くかけて、40分程
(↓ 発酵前→発酵後)


⑥12等分に切り分け、丸めてマフィン型に入れ、再び倍くらいになるまで発酵
(同じくIHグリルの発酵モードで25分程)
(↓ 発酵前→発酵後)


⑦180度に予熱したオーブンで、約10~15分程、色よく焼く


ちょっとピンぼけしてますが……勿論、人も美味しく戴けるパンでございます。



因みに、パネトーネはイタリアの伝統的なクリスマス用の菓子パンで、本来は生地をゆっくりと発酵させたり休ませたりして手間暇掛けて作るものらしいですが……
お手軽に、普通のパンを作る工程と同様にして作っちゃってます。

ハチと ぼたん は気に入ってくれた様で、作った甲斐が有りました♪




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
い、いや、、、
普通のパンを作る工程って、お手軽じゃないですから…。(元パン屋の娘)
ホームベーカリー? 出動回数一回、うちじゃぁ、ダイニングの邪魔なインテリアと化しておりますよ。
まめだなぁ、、、感心!
バンサー世話係 2013/12/23(Mon)03:35:15 編集
Re:い、いや、、、
好きな事でならね、手間暇は全く苦になりませんよね。
そうでない事はね……



パン捏ねる手間暇は平気だけど、掃除する手間暇は、苦痛で苦痛で…… σ(^◇^;)
【2013/12/23 21:17】
美味しそう!
本当にお料理上手ね (^^)
とっても良い色に焼きあがってるし
素材も身体にやさしいものばかり。

ぼたんちゃん、これでちょっとは丸くなって
くれると嬉しいね。
ふらりん 2013/12/23(Mon)10:01:08 編集
Re:美味しそう!
ふらりんさんのお料理の写真も、いつも奇麗で、羨ましいです♪

私からすると、お漬け物の方がずっと面倒。
結構、あれも手間かかりますよね。
水が出るから、それも処理しないといけないし。

それでも、喜んで食べてくれる存在が在ればこそ、ですよね~
【2013/12/23 21:23】



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]