忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[661] [660] [659] [658] [657] [656] [655] [654] [653] [652] [651
2014/11/10 (Mon)
今週末はドタバタ~ (o゜▽゜)o

土曜日、午前中は父ちゃんが臨時出勤で会社へ。
急いで帰ってきて、私の実家へ、入院中の父を見舞いに走り。
(週明けには早々に退院出来そう)

その留守中に、陸にハチのリードを噛み切られる…… Σ(゜д゜)

いやー……さすが 『小さな爆弾』 の異名をとるジャックラッセルテリア。
まぁ、革だからね。
噛まれる事への耐久性は、ロープ状のリードよりも弱いんだけど……
(一長一短有ってね、革製は手に馴染むし伸縮性有るから急な動きしても持ち手へのショックが少なくて滑りにくい、等の良い面が有るから、デカイ犬扱うには便利)



9月に、( ↑ 切れ口から推測するに)どっかで引っかけて切れたリードに替わって新調したばかりのリードだったのにぃぃぃぃ……(T-T)


いえ……そもそもは、そこいらに置きっぱにした私達が悪いんだけどね。


日曜日も皆でお出掛けの予定なので、大急ぎで頑張って直してみた。
編み直しが出来る、と聞いていたし。
前回と違って、両端を噛み切られてるから、使える部分の長さは十分に有る。

噛み切られた部分を切り落として、見よう見まねに、切れ込み入れて編み直す。
ショートリードになるけど……
人混み連れ歩くには反って便利じゃない?

と自分に言い聞かせながら、戸惑いながらの初めての作業。

じゃ~ん♪



なんとかなったじゃん♪

良かった~♪♪♪ (^。^)



そして、日曜日。

天気予報は雨……_| ̄|○

辛うじて、出掛ける前はまだ曇天。
心配しつつも、とにもかくにも、ワンズも連れて、いざ出発!

天気予報通り、道中で雨が降り始めたけれど、動物霊苑での合同法要(秋期大法要の今回は、午前と午後の2回開催。午前の部で出席)は、天候を見越して霊苑がテントを余分に張ってくれていたので、無事に一緒に出席。
合同の月並法要では(夏場を除き)恒例の焼きいも(いつも2本で300円という、超お値打ち。うかうかしてると売り切れてしまう人気サービス)も無事購入!
(ちんちこちんのアツアツなので、法要後のご褒美散歩の途中とかで、適当に冷めたのを一緒に食べる事が多い。……んですが毎回、多くがワンズの腹に納まります……( ̄∇ ̄;))

で、今日はそそくさと撤収して、次の目的地へ!



我が愛車の 『ステップわんこ』 のオーダーメイド・エンブレム( ↑ これ)を作ってくれた
ONE LOVE さん
で開催された ワンラブマルシェ へ!

雨天の為、工場内での開催。



濡れる心配をせずに楽しめます。
こんな天気ながら、会場にはたくさんのお客さん。
こちらの写真にはあまりワンコの姿は映ってませんが……商売柄、当然の様に、人間だけでなくワンコもいっぱい (o゜▽゜)o



大盛況です。
((人間の!)おやつにみたらし団子~♪ とか思ったけど、売り切れてた (゜◇゜)ガーン
2時ころまでは焼いてる煙が上がっていたのに~ (;。;) )

濡れる心配がどうこう……
と言ってみても、あまり気にしない飼い主さんも (笑´∀`)



この時点では既に小雨になってはいたけれど。
無料開放のドッグラン、誰も傘すらさしてない (笑´∀`)
ボルゾイやアイリッシュセッターの長い奇麗な毛が泥だらけになる事も厭いません。



私達が行った時にご一緒になったのは、
ボルゾイ、アイリッシュセッター、レオンベルガー、グレートデン、ロットワイラー。
その他、会場で見た大型軍団は、ラブ(ハチとほぼ同じ位の大柄な子だったのでちょっとお話してみたら、オーストラリアから連れて来た子だ、と。向こうではこれでも小さい子だったそうな)、ゴールデン、スタンプー、バーニー、シェパード、セントバーナード。

この会場でだったら、ハチが小さく見えるわ~、本気で (^_^;)

流石にこの天気ですので、ランでは、小さい子はパピヨンちゃんにフレブルちゃんくらいだったかな?
(大きさの落差がすごい)
マルシェ会場の方ではチワワちゃんやトイプーちゃん、Mダックス、イタグレがやはり多くて、ボーダーコリーさんや柴も見たな。

ハチも ぼたんも、た~っくさん走って♪



(車に犬用バスタオルを常備しておいて良かった~。
今日は大活躍です。
車に乗り込む前に、一応拭いたら、タオルまっくろ~(^_^;) )

満足、満足!

帰りの車中、ハチしか映ってませんが、気持ち良さそうに爆睡です (@^▽^@)



そうそう、この会場では、やっぱりリードは短くなったリードで本当に丁度良い位だった (笑´∀`)



参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おしゃれなリード、どうにかなってよかったです。
そして「ステップわんこ」のエンブレム、光り輝いております~。いいな~、可愛いな~。

マルシェ、大盛況ですね。
ドッグラン大型犬ばかりで、圧巻だったことでしょう。そんな光景、見てみたいな~。(*^。^*)
それにしても多少の雨は気にせず遊ばせる飼い主さん達の懐の深さ、すごいです。
きっとわんこは大喜び。
ハチくんとぼたんちゃんもきっと楽しい夢見てるんでしょうね。
くーまま 2014/11/10(Mon)21:23:11 編集
Re:無題
超大型犬があれだけ居並ぶ光景は、大型飼いの私達でもドキドキワクワクです。
レオンベルガー2頭引きとか、セントバーナードの2頭引きとか、羨ましい!
さすがに、自分でやる勇気は無いですからね (^_^;)

雨の日でもドッグラン……は、懐が広い、というよりも……半分諦めの境地でしょう。
いちいち気にしてたら飼ってられない。
少なくとも、我が家は、そうです(爆)

帰宅後は、夢の中でも走っているらしくて、2匹共寝ながらジタバタしてました。
大鼾で (笑´∀`)
【2014/11/12 00:58】



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]