忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9
2015/03/06 (Fri)
犬って、何か伝えたくて注意を引きたい時なんかに、よく前足でタシタシとしてきたりする。

タップリ散歩には行っているので、ハチの爪はこの通りで、長いこと狼爪(人間的に言うと親指)しか切った事が無い。



ところがね?
ハチと全く同じだけの散歩量、足の回転数だけならその3~4倍?
な筈の ぼたん がタシタシすると、痛い!

と父ちゃんからクレームが……

母「……ズボン履いたらよくね?」
父「そういう問題ちゃう~!」
※男の人らしく、家に帰るとズボンを脱ぐからね、父ちゃんね……
※ついでに何故か、タシタシされるのは母ちゃんよりも父ちゃんの方が多い……

ぼたん の爪は先っぽが尖っていて、とっても痛い、と。
そう言うので、切った。



のだが……これ、翌日。



お分かり戴けるだろうか?
既に爪の先は尖っている。


因みに、犬の爪は、歩いている間に地面に刷れて削れる。
だからよく散歩量の目安として 『爪切りが必要無い程度が適量』 とも言われる。
ぼたん の爪も、ちゃんと削れているのは、間違い無いわけなのだが……はてさて?


犬が歩く時って、この支点の部分から返して歩く。



人間が4つんばいになった時の手首の動きを、この部分がする。
ハチは、この支点から上の部分が長い。



だから、充分に手首を返して歩けるので、爪の先っぽまで丸く削れる。
それに対して ぼたん。
支点になるのは、ココで、そこから先の構造はハチとの差は無い。



……のだが……



その上が、ね……
圧倒的な差が有るわけよ、ハチと ぼたん とでは。
要するに、返せないんだよ。
人間的に表現するなら、すり足で歩いてるんだよ、コギって。

だから爪も、平らにしか削れないんだね。
んで、切ったそばから、先端がとっきんとっきんになっちゃう。
構造上、仕方がないわけですわ。
……と、いうわけで、父ちゃん。
ズボンを履いて防衛するか、諦めて今まで通り悲鳴をあげ続けて下さい!(笑´∀`)





参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[5回]

PR
2015/03/01 (Sun)
アチコチで梅が咲いてきたり、地表の方も色んな花が咲き始めたり、ぼちぼち春の気配が濃くなって参りましたね。
皆様、いかがお過ごしでしょう?

えー……

ウチの父ちゃんが、ティッシュが手放せなくなってきた様子 ( ̄∇ ̄)

そう、不治の病、とすら言われる(最近は治療法が有るらしい?)花粉症。


昨日までは、そうでもなかったんですけどね。
「わし、なんか、花粉症治ったかも! 皆、ズビズバ言い始めたけど、今年まだ何ともないわ(o゜▽゜)o」

って、言ってたのにね。

なぜか、雨の日の方が症状が重い、我が家の大黒柱さん。
大雨の今日から、くしゃみが止まらなくなってます。

お気の毒でございます。



母ちゃんは、その苦しみとは無縁でごめんね? (笑´∀`)
喧嘩売ってる?
いえいえ、大事な旦那様の事ですから、鼻が痛くならない様に、シットリ柔らか保湿ティッシュもちゃんと買って来て心配してますよ~
(記事書いている今まさに、父ちゃんからは頭突きとブーイングの嵐です (笑´∀`))




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[6回]

2014/11/29 (Sat)
時代劇ファンの父ちゃん宛に、洒落の分かる友人から、こんなものが届きました
(*´∀`*)



我が家は電波障害地域だそうで、地デジがどうこう以前から、TVはケーブルしか選択肢に無い。
まぁ、そうなりゃ、あの豊富なチェンネルから、幾つか見たい所は有って当然……
時代劇チャンネル、当然見れます!

余談ですが、アニマルプラネットも見れる。
けど、ナショジオは見れない。
なので、 『美人ドッグトレーナー・ヴィクトリアが行く』 は見れるけど、 『シーザー・ミラン』 は見れない。
ちょっと残念……
いや、基本に忠実なヴィクトリアのトレーニングも勉強になるのでコレはコレでとても好きだけど。

閑話休題。

献上の品、とは物々しい……
さて、その中身は……?



山吹色のお菓子、とな!?

ほうほうほう……ニヤリ



言わずと知れた例の物……
「このお菓子のお礼は……」



「よいよい、分かっておるわ……お主も、悪よのう……」






因みに中身は “胡麻”風味の餡の和風パイです(笑´∀`)
ごますり用のお菓子ですからね (笑´∀`)



興味の有る方はコチラからどうぞ~ (笑´∀`)
お中元・お歳暮・ワイロには山吹色のお菓子

たっちゃん、ご主人、どうもありがとうございます<(_ _)>
大爆笑!



ところで、次回予告。
実は、姫の病気が切欠で知り合いました、同病を患うフラン君のお宅にて、11/16 にプロカメラマンによる撮影会が開催されまして、参加して来ました。

次回記事は、その時の嬉し(*´∀`*)恥ずかしσ(^◇^;)写真達を~!

ちょっとだけ先行でご紹介。
↓ コレは、
スズキ先生のブログ
の方で載せていただいた1枚。



ブログのカレンダーから11月16日の記事を選択していただくと、トップに載せてもらってます。

めちゃくちゃにホノボノしてて、私のお気に入りの1枚。

いやはや、プロの写真はやっぱり違いますね~♪


それにしても……
改めまして……
「ハチ、でか! Σ(゜д゜)」

今更!?

と、思われるかもしれませんが!
いやー、意外とね、身近に居すぎて、よくわかんないんですよ、飼い主からは。
客観的に見ると、こんなになるのね~ (*゜ロ゜)


因みに、今夜の ぼたん



最近の ぼたん のマイブームは、父ちゃんの邪魔、らしい(*´∀`*)
父ちゃんがPC出すと、膝に乗りたがる。
うとうと~……
(じみ~に、重い……)

そして同じくハチ



意外にも、まぐろさんは未だに無事に原型を保っている。
(中綿かたよって、尻尾の所はクタクタになってるけどね)
そして、相当にお気に入りらしい (笑´∀`)
しょっちゅう、咥えて歩いてます♪



参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[7回]

2014/11/05 (Wed)
今夜は、今年3度目のお月見の日。
後(のち)の一三夜、と呼ばれるそうで。
なんと、この “後の一三夜” の出現は、171年振り。

解説によると……

旧暦では1年の日数は約354日でしたが、太陽の1年はご存知の通り365日です。そのため旧暦を使っていた時代には「閏月(うるうづき)」を、約3年に1度挿入することで、季節のズレを調節していました。
その旧暦のカウントでいくと、今年は「閏月」がある年となり、9月の後に閏(うるう)9月が入ることになるそうです。そうなると1年に2回、9月13日が出現することになるのですが、9月13日は「十三夜」の日です。この2回目の十三夜のことを「後の十三夜」と言います。お月見が3回できるのはこの閏9月がある年だけです。
前回、閏9月が挿入されたのは1843年。1843年というと、天保14年。江戸時代で、黒船来航の10年前です。

と、いう事だそうです。



この地方も、今日は日中雨が降ったりもして、雲の多い1日で心配しましたが……

父ちゃんが頑張って撮影してくれました。



今年は月関連イベント目白押しでしたね~♪
天候にも恵まれて、一通り堪能できました(笑´∀`)



参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[4回]

2014/10/19 (Sun)
我が家の行き付けの自動車屋さんは私の実家近くに有ってね。
毎年恒例の創業祭イベントに出掛ける際は、実家にお泊まり。

ハチも ぼたん も、実家へ来るのが楽しみで仕様が無い。
陸と海と一緒に遊べる事も勿論なんだが(物凄い賑やか……(^_^;) )
ここに来ると、オヤツがイッパイ出てくるからね~

一番は、お昼時の定番、焼きいも。

親バカ、というかジジババ馬鹿な我が両親、趣味の畑で毎年サツマイモの大量生産しとります。
曰く、犬達が喜ぶから!

実家も我が家も、歴代犬は1匹の例外無く、焼きいも大好き犬ばかり。
故に。

昨今サツマイモって、買えばそれなりのお値段しますから、自家生産 (笑´∀`)
んで、毎日の様に犬には焼きいも食わせてるけど、滅多に人間の口には入らない、不思議……
(夏の一時だけ、さすがに在庫切れを起こすけど、それ以外は自家製で賄えているらしい)
今年も良いできばえらしくて、早速、じぃじに集ってます σ(^◇^;)



よだれベトベト~ (>_<)



さてさて、こちらのイベントにはさすがにワンズは連れて行けないので、お留守番ですが……

車に関連するモノなら何でも取り扱う自動車屋なので、こんなモンも有ります。
正確には、取り扱ってるのは、提携の板金屋。
事故車両の板金修理だけじゃなくて、新たに介助車改造も始めたらしい。



ディーラーの方でオプション設定の有る車って、大体はBOXカー。
そして車ごと買い替えるのが一般的。

それに対して、これは今乗っている車を改造しちゃおう、という物だそうだ。
デモカーみたいな軽自動車は勿論、セダン車でもOK!
渋々介助用車両に買い替えなくても、自分の好きな車に乗りながら、介助も楽に出来る様にできちゃう。
このデモカーは、シートを回転させるのは勿論、下の台車に、このシートがそのまま乗っけられる。
車椅子→車に→また車椅子に、と、利用者を乗せ替えずとも移行できちゃう。
(シートを回転させるだけの物も有り。運転席側でも助手席側でも可。手動と自動も選択出来る。
メーカー設定ではなく、そもそもが板金屋だし、様々な要望に臨機応変に対応可能。
ワゴン車等の後部座席の乗り降り用に電動ステップとかも付けれるらしい)

さすがにコッチはセダン車では無理だが、車椅子を積み下ろしする為のリフトも付けれる。



アームが途中で曲がるので、小回りの効くこんなリフトでも、40Kgまでに対応。
簡易電動車椅子までなら、このリフトで十分に対応可能だそうだ。
(田舎なもんで……過去には農作業用に付けたい、という要望が有ったとか(笑´∀`)
因みに、雨ざらしはNGなので軽トラは無理だけど、軽ワゴンだったらOKだって)

父ちゃんのお祖母さんが生前、車椅子を使用していたそうで、当時は毎回数人掛かりで介助して、車椅子の積み下ろしも一苦労で……っていう経験が有ってね。
当時、やっぱり、こういう介助車両をかなり本気で調べて探したらしいんだけど、思う様な物が無いし車ごと買い替えるのは高額すぎるし……

当時に出会っていたら、物凄く有り難い製品だったな~……
これなら介助者が一人しか居ない時でも、おばあちゃんを外出させてあげられたのに……
と、ながながと話し込んでしまいました。

今は、どちらの両親も健在だから不要な物だけど。
年齢考えたらいつ何時、こういう物が必要になるかは分からないしね。
ハチが介助犬候補犬だった、という事もあって、
「年齢に関わらず、他人事ではなくなる可能性は誰にだって有る」
とも気付かせて貰ったし。
必要無く過ごせるのが一番だけど、それでも万が一の時には。
こういうノが有るんだ、って頭の片隅にでも知ってるだけで、慌てず騒がず対応できるかな、と思う。



ところで、このイベントでは、毎年ビンゴ大会が大盛り上がりするんですが……
ウチの父ちゃん、ビンゴの神様に愛されている!?
毎年、笑える程の大記録を樹立し続けております (笑´∀`)

これまでの最高記録!
6リーチかかっておいて、ビンゴせず(爆)(↓ 当時の証拠写真)



トップで「リーチ!」と叫んでおいて、結局ビンゴせずに終わった事も _| ̄|○

今年はどんな爆笑記録が生まれるか!?
と、妙な方向に期待膨らむビンゴ大会。


今年は、残念ながら、普通にカスリもしませんでした~

いや、ある意味凄いか。
一つのリーチにすら到達できなかったんだから (笑´∀`)



参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[5回]

<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■ ブログ内検索 ■
■ 最新記事 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[07/05 KOALA]
[03/09 くーまま]
[12/03 くーまま]
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]