忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[490] [489] [488] [487] [486] [485] [484] [483] [482] [481] [480
2013/09/12 (Thu)
自己免疫性溶血性貧血と闘っている愛犬、姫の日記です。

抗生剤追加して10日で、経過を診る為に通院。
検尿結果から、膀胱炎の方は落ち着いてきているのを確認。
膀胱炎の影響か、シュウ酸Caと血球が少量だけど、出ている。

でも改善の傾向にはあるので、も少し、抗生剤は続けてみる。


ただ、脱毛の方は、悪化傾向。
↓コチラ、9月2日撮影



↓で、本日の前足



後肢



顔にも脱毛が……



クッシング症候群よりか、ずっと対処が簡単なので、できればアカラス症やお馴染みの真菌によるものであって欲しいな~、とか望んでたけど……
再度フィルム法(染色による細胞診断検査)による顕微鏡検査で、希望は儚く消えた。

結果、ニキビダニは出ず、雑菌が多少出てるものの、感染は二次的なものであって、主原因ではない、と判断。
感染によるものだと、一般的にはものすご~く、痒いそうで……

おそらく、春に病院で洗って貰って以降は、ドライシャンプーのみで済ませていた事による汚れ(ドライシャンプーをきちんと拭き取りきれていなかった?)も有る。
体力的な問題も有るけれど、ドライシャンプーだけでなく、時々はやっぱりちゃんとシャンプーをしてあげないとイカンらしい。



と、いう事で、前回通院時に説明の有った、ホルモン検査を受けます。
クッシング症候群(副腎皮質機能亢進症)だとして、原因が脳下垂体の問題なのか、副腎皮質の問題なのか、医原性なのか、といった事を鑑別する為に、項目は2つ。
ACTH測定(1万円)と、内分泌機能検査(ACTH刺激テスト)(ホルモン剤+検査費用で2万)
院外検査なので(?)検査費用はお高いですが、今後の治療方針を左右する問題なので、キッチリやっておく必要が有るでしょう。

本日は、その検査分だけで、普段の血液検査フルコースな時の採血量の3倍程も採血したので、一般検査は無し。

一回採血して、ホルモン剤を注射。
1時間後に、また採血。

結果は明日以降にしか出ないそうです。
(手間暇費用が掛かるので、他の候補を否定した後の検査です)



1時間の待ち時間が有ったので、許可を貰って、病院の道向こうの公園まで散歩に行って来た (@^▽^@)
今日はバギーは持参してなかったので、久しぶりにちょっと頑張って歩いてみた。

かつては、足の長さ3倍だか4倍だかも違うアリスに遅れる事無く、短い足を高速回転させてシャカシャカ歩いていたものだけど……
今はゆっくりノンビリしか歩けないのが、ちょっぴり悲しい。

嗅ぎ回るわけでもないのに、しばしば足を止めたり、座り込んだりで、休憩もたくさん。



でも、やっぱり、散歩は楽しいんだね。



ちょーご機嫌な顔♪



…………………………
「たくさんの採血を頑張ったよね♪」
と、スタッフさん3人から、普段よりも明らかに多くご褒美オヤツを貰えて、スペシャルにご機嫌でした <(_ _)>
好き嫌い一切無く、全種類のオヤツを戴いた様です (^_^;)

診察台は嫌いだけど、お陰様で病院は大好きなのが、ありがたいです。





参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
姫ちゃんお疲れさま…
クッシング症候群…ホント、人間と同じなんだね。
検査の結果で、脱毛の進行を止める対策がとれますように…

姫ちゃんの笑顔に救われるね。
ホント、良い顔で笑ってる(*´∇`*)
チカ 2013/09/13(Fri)05:50:13 編集
Re:姫ちゃんお疲れさま…
そうなんです。
笑ってくれてるのが、せめてもの救いで (*´∀`*)

そこは維持して行きたいなぁ
【2013/09/13 15:35】
心配ですね
病院、お疲れ様でした。
この検査は病気のことを調べているうちにヒットして読んだことがあります。
今後の治療を有効に姫ちゃんに負担無くしていくために必要とはいえお高いですね・・・
検査結果が心配の無いものでありますように。

シャンプーは・・・お医者様が「ゆっくりなら大丈夫です」と言ってくれたのでフランは先月末にやっちゃっていました。
姫ちゃんより貧血数値が悪いし長毛だけど(汗)

フランの目の辺りと尻尾の脱毛は家族性皮膚筋炎というシェルティ特有の遺伝性疾患で治療法が無いんですが、やはり痛くも痒くもないんです。人間の目だけの問題。これだけ赤くなっていても痒くないなら、姫ちゃんにとってはそんなに苦痛ではない症状なのかな。

お散歩の写真、本当にいい笑顔ですねー。
いっぱい採血して痛い思いしてこんなお顔しているのを見たら・・・泣けました。





ふらりん 2013/09/13(Fri)05:56:00 編集
Re:心配ですね
もともと皮膚炎は季節毎の恒例行事なので、衛生面には気を使っていたんですが……

春辺りは腸炎だなんだ、と有ったのでお風呂入れるのも随分控えてたんですね。
かわりに、と使ったドライシャンプーでこういう弊害があったとは……

近日中に、久しぶりのお風呂、がんばります (^_^;)
【2013/09/13 15:42】
無題
うちのアルテはクッシング症候群の逆?のアジソン病(副腎皮質機能低下症)です。

検査費用、高いですよね・・・

定期的に受けることになってるので、そろそろ受けなきゃいけないんですけど
採血が時間をおいて2回あるので、共働きの我が家はなかなかタイミングがとれずにいます。

姫ちゃんの検査結果が少しでも良いものでありますように・・・
さやかまる URL 2013/09/13(Fri)11:08:59 編集
Re:無題
そうなんですよね。
時間待ちが有るので、あまりギリギリには行けないですもんね。

この検査が定期的……

結果次第では、ウチもそうなるのかな……?
ちょっとドキドキしてきました (-_-;)
【2013/09/13 16:20】
無題
暗い時にしか会わないから(しかも姫ちゃん低位置だし)分からなかったけど、おはげが出来ちゃってたんだね。
どんな異変も一喜一憂。喋れない我が子だけに余計に気をもみますね。姫、がんばれ!
バンサー世話係 2013/09/13(Fri)15:51:57 編集
Re:無題
調子が悪いときには悪い、と言ってくれると楽ちんなんですけどね σ(^◇^;)

そうはならないからこそ、手間暇掛けられるのかも。
【2013/09/14 00:12】
<< ワイルドだろぅ?■ HOME ■ 雨の後は >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]