忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[595] [594] [593] [592] [591] [590] [589] [588] [587] [586] [585
2014/04/11 (Fri)
暑くも無く寒くも無い、そんな気持ち良い今の季節は、絶好の行楽シーズン。
犬にとっては、既に微妙な季節かもしらんが、日中完全に動けなくなる季節が来る前のお楽しみシーズンである事は変わらないだろう、きっと。

と、いうわけで(!?)

ちょっと遠出してのトレッキングに挑戦。
今回は、この面子でのチームです!
( ↓ の写真は先月にランで撮ってたものですが)



トレッキングの大ベテラン、ガイド役を務めるG・シェパ(黒)のバンサー君(当チームの兄貴)
のほほん属な、ウチのハチ(バン君の子分、又は弟子!? (*´∀`*) )
絶好調にはっちゃけているG・シェパのジャスミンちゃん(バン君の妹分)
どこへすっ飛んで行ってくれるか分からないので、未だ放牧禁止な当家の ぼたん(文句なしの末っ子)
そして引率というかお世話係りなママ達2名。

お弁当(人間用)とオヤツ(犬用)飲み物も持って、挑んできました♪

我が家のハチと、保護犬だったジャス、揃ってかつてはヒョロッヒョロの頼りない体躯を持て余して、不自由な想いをしてました。
毎日ガッツリ運動して、それぞれに立派な体躯を手に入れて、揃ってハッチャケてる同年代。
お山に入ると、楽しくて嬉しくて仕様が無い。
飛びかかって飛びかかられて、お気に入りの枝を拾っては取り合って、と大はしゃぎ。



こんな弟分と妹分を、最近のバン兄貴は、呆れているやら諦めているやらで、静かに眺めております σ(^◇^;)

適当に散策して辿り着いた(笑)シーズンオフで人気の無いバンガロー村で、最初の休憩。
そこからお昼休憩の為の目的地、山の麓の定光寺公園を目指します。

ざっくざっくと落ち葉で柔らかい地面を踏み締めて、木漏れ日と新緑の気持ち良い空間を堪能しながら。 折れてしまった木も、逞しく命を繋ぎ、健気に花を咲かせているのに遭遇したり。
(いささかピンぼけ……でも今日はあまり写真も撮ってないので選択肢が無い……)



でも、ですね……
すごいね~♪
楽しいね~♪
気持ち良いね~♪

な~んて、良い事尽くめで、一切のハプニングも起きません、なんて、この面子で望める筈はなかった! (笑)

泳げないくせに水遊びは大好きな、(一応!)起原はウォータードッグのラブラドールのハチが、水を見つけて、さぁ大変。
「あ!? ちょっと待ってハチ、ソコは…… (゜Д゜;)」
ドッボーン!
「……………………あ~……_| ̄|○」

しかも、普段から仲良しグループ故に、キッチリ “群れ” 意識を持ってしまっている一団。
誰かが行けば、残りも行くんだね。
隣で更に別の悲鳴が……
「きゃー、ちょっと、バン止めて、あんたいつもは水嫌いじゃん! Σ(゜Д゜;)」

一旦ずぶ濡れると、まぁ後は諦めの境地。
晴天続きで油断していたけれども残っていた沼とかも……ね……

ヒョコヒョコご帰還のハチ。
ご機嫌に 「あは~」 って、満面の笑み……



結局、放牧禁止の ぼたん 以外は、この有様。



揃って、ドヤ顔……
楽しそうだね、君達……
犬達が大喜びで水飲みついでに水遊びに突入していった清流はともかくとして、これは……

「いや~、近付かないで~! 今は “ツケ” してくれなくて良いってぇ! (>_<)」
なんて母ちゃん達の悲鳴にはお構いなしなドロドロ軍団に、母ちゃん達のズボンも泥だらけ (^_^;)
(ついでに、ぼたん まで泥を貰ってる……)

そんなこんなで、キャーキャーわーわー(時折怒鳴り声も……)賑やかに歩く事、2時間。
丁度正午頃に、目当ての公園に到着。



見事な桜吹雪の中で、のんびり弁当とオヤツを楽しんでの、休憩。

そして帰り道。

母ちゃん達は、ここで間違いに気が付いた。

車を停めたのは、山の上の方。
こっちの方が、散策路の選択肢が多くて色々楽しめそうだよね♪
という思い付きだったんだが……

目標地点を麓にしてしまったら……
「行きは良い良い、帰りは怖い……」
なかなかハードな急勾配 σ(^◇^;)
反対にしとくんだった~

因みに上の方からの景色はこんな感じ (@^▽^@)



頑張りましたとも!

いや、でも本当に、気持ち良かったし、楽しかった。
特にハチは楽しくて楽しくて楽しくて、終始ご機嫌満面の笑顔を絶やさず、元気いっぱいに駆け回ってたね。
これ、両家共に2匹だけでは、ここまでは、はしゃがない。
“群れ” になる方が、この子達は楽しいらしい。

人も犬達も、実に良い経験をさせて貰いました。
バン君ママさん、誘ってくれてありがとう。
また是非に!





因みに、状況次第では、帰りにカフェに……とかいう目論見も有ったりしたんだが……
「入店拒否されそうだね……カフェは、も少し奇麗な時に改めて……( ̄∇ ̄;)」
と、なりました。



おまけ。
帰宅して、風呂場にハチを放り込んで水洗いだけして。
(シャンプーまでは、ちょっと……)
晩ご飯まで寝入った犬達。
ご飯終わったら、また、コレなんですけど……



一人リードに繋がれたままだったとはいえ、足の長さ4倍(までは言い過ぎ?)の大型犬達について山歩き約3時間もした筈なのに。
どんな体力なんだろうね、このおチビさんは σ(^◇^;)




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[8回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
楽しかったねぇ、また行こう!
帰りに滝カフェがオープンしているのを見つけたので、う~~ん、、、と悩んだが、ま、今回はパス。次回は…だね?
きっとぼたんちゃん、山の中なら大丈夫と踏んでいる私。我が家の放牧デビューはいつも山です。
バンサー世話係 URL 2014/04/14(Mon)06:54:27 編集
Re:無題
公園前で登りが立ってた所ですね!

どろんこ汚れがも少しマシな時に、ぜひ~ (^_^;)
【2014/04/16 03:25】



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[08/05 くーまま]
[07/05 ハチのパピーホームです]
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]