忍者ブログ
1年後の生存率が50%以下だという難病『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血(IMHA)』に罹ってしまった姫

そんな愛犬の経過を中心に、日々のアレコレを綴り始めたのが切欠のブログです

現在は、介助犬候補だったキャリアチェンジ犬のハチと、売れ残り犬 ぼたん のドタバタ日常日誌です
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10
2016/01/07 (Thu)
楽しい楽しい冬休み。
そういう楽しい時間って、いつだって過ぎ去るのは早いよね~……_| ̄|○

我が家でも、父ちゃんの仕事が始まるのに合わせて、実家からの引き上げが行われました、残念ながら。

毎度毎度、これに一番ショックを受けるのは、間違い無く犬達ね。
いつもなら、散歩となれば競うように玄関にすっ飛んでいく ぼたん は、帰ると察すると(荷造りとかでやっぱり気付くらしい)玄関には寄りつかない。
むしろ、2階へ逃走を試みる。
リード繋がれても玄関で踏ん張って、断固拒否→抱っこで強制連行。


ハチはね(^_^;)
ほんとうに、あからさまに渋々ではあっても、着いてきてくれる。
本気で渋々だけどね。
(ハチに抵抗されると流石に強制連行は無理だからね……←現在37Kg)

お別れしたくないジャック兄弟、特に陸も絶叫抗議。
車に一緒に乗るんだ! って大暴れ。

帰宅するだけで、なかなかに大騒ぎですσ(^◇^;)

帰る前にはちゃんと、初日の出でおじゃましたお宅の楽しいお庭を再びお借りしての “大はしゃぎ大会” もしてきましたよ。



4匹で、まぁよく走った。

ところで……
実は ぼたん さん、年末ぎりぎりにビッコひきだしたので、帰省の前に行っておくべ、と病院へ。
実に昨年3度目の捻挫、の診断……

多分きっと、この派手で力いっぱいすぎる走行方法に問題が有ると思われる……



全力疾走しながらの急転回・急停止は当たり前、むしろそれも楽しんでいる節が有る。

で、獣医さんからは当然
「できるだけ安静に……」
とか言われてるけど、まぁ……実家に居る間はそんなの無理だろうな、とそこは完全に諦めてましたが……

案の定というか何と言うかσ(^◇^;)



この最終日、最終走りで、やっぱりビッコ再び。

さすがにこれ以上は……という事で、帰宅以来のここ数日はお散歩も諦めてもらってます(^_^;)
早いところ治そうね。

ところでその ぼたん の寝相……



これ、しょっちゅうなので、これはこれで本犬的には落ち着くんだろうけれど……
見てる方は、いつ見ても、これで本当に落ち着けるのか、と心配になる。

因みに、物音なんかに反応した際の対応は……

このまま体は動かさずに、首だけ擡げてきょろきょろ。
殆ど腹筋の要領だね。
で、またこの寝相に戻る。

思わず
「いや、それ、普通に起き上がった方が楽じゃない!?」
と声掛けてしまうが……割といつもこんな感じ。


七草がゆ作りました。



無病息災で1年、過ごせます様に!




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[4回]

PR
2015/10/11 (Sun)
細かな事は最近フェイスブックを利用していて、ブログの方が些か(?)疎かですいません……

変わらず、皆元気に過ごしてます <(_ _)>


さてさて、県内には、四季桜が紅葉と共に見れる事で有名な観光地が有るんだけど……見頃の時期に行くのは躊躇してしまうヘタレな飼い主夫婦……
(人混みが凄そうで……)
秋に咲く桜なら、実はここでも結構本数揃ってるよ、な、お馴染みの三好池。

朝まで降っていた雨でちょいと足元が悪いけれど、毎月恒例の動物霊苑での法要帰りに寄ってきました。

雨こそ上がっていても雲が多い天気の為、背景が灰色で良い写真とは言えないけれど……
四季桜



そしてコブクザクラ



咲き始めてました\(^O^)/

春の桜程の見応えは無いんだけれど、やはり桜は良いな~、と素直に思えます。



それなりに散歩を楽しんで、お口の周りがヨダレでアレなんですけど……σ(^◇^;)
じゃん!



体高が高いハチは、こういう植物との相性バッチリ!
因みに、ハチの体高(4つ脚で立った状態で肩までの高さ)65cm
モデルにはうってつけo(^-^)
(でも、顔は拭いておくんだった~!)

ぼたん の体高は30cmほど。
オマケに、お座りした際の傾斜角度がね。
肝心の花に、高さがたr……いやいや(;゜ロ゜)

写真だけは撮ってるのよ (^_^;)



季節感のあまり感じられない写真がイッパイ (;^^)ヘ..
悪気は無いのよ。
コギって、可愛いけど、中途半端な大きさで、モデルとしては難しい体型だな~、とこういう時にはつくづく感じるわ (ーー;)



ずっと雲の多い空でしたが、最後の最後で、とても奇麗な夕焼けを見せてくれましたo(^-^)




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[3回]

2015/09/20 (Sun)
何度か行っている、三好池。
季節季節の草木が豊富で、散歩が実に楽しい場所なのだ♪



池周りの周回コースが4.5Kmで、要所に現在〇〇Km、の看板表示も有るので、ランニング・ウォーキングに来る人が大勢。
難点は、地域猫活動で、野良猫がアチコチ集団で居る事か……

あちらさんは本格肉食獣な超エリート狩人。
ハッちゃん、のほほん族。
無理だから、遊んでアタックは、痛烈な猫パンチで撃退されちゃうから~ (>_<)

ノンビリやさんだからね……目とか、大事な部分を怪我しそうで恐ろしいので近付いて貰いたくないのだが、ハチは猫が気になって気になってσ(^◇^;)

因みに、クラブの大きなハウス等が有るのは知っていたけど、実際に船を出して練習してる光景は、実は初めて見た。



季節の問題だったのかな?
そこは分かりませんが、いや、凄い早かった!
人一人で担ぎ上げて池からハウスにまで運べる位には軽い船体らしい。
よく転覆しないものだ、と感心してしまう程に細長い。
なかなか面白い。

丁度、良いタイミングだった様で。
彼岸花がとても奇麗。



気候も良くて、ハチもご機嫌。



さて、ところで……
ハチが並べば小さく見える彼岸花。

ぼたん が並ぶと……



でかいね (^_^;)




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[3回]

2015/08/15 (Sat)
一部雨予想だったお盆休み中、結局雨らしい雨は無いままに最終日。
(あほほど暑いので、コレはコレで、辛いんですけど……)

折角なので、帰る前にもう1回泳いどこうか!

ってんで、再戦!
今回の撮影者は父ちゃんで。
前回母ちゃんは海岸からの撮影だったので、父ちゃんはコチラの堤防から。

 

先日とは逆方向からの撮影でお送り致します。

慣れも当然に有るでしょうけど、真っ先に飛び込んで行くのは、陸です。
陸なのに、海遊びが大好き♪



メスグループは、水辺でパチャパチャ (^。^)
海は海なのに、あまり積極的には海には入りません。
どっちも、泳ぐのはバッチリ奇麗に泳げるんだけどね。



一歩遅れたハチも海へ……!

そして……わっせ、わっせ(;゜ロ゜)



やっぱり、そういう泳ぎ(?)になるのか!?
そうこうしているうちに、陸は「お先に~♪」



溺れてるんだか泳いでるんだかよく分からない泳ぎ方ながらも……
追いついたぞ!



そして、酷いぞ、強奪した~ Σ(゜Д゜;)



でもね、最終的にはメスグループに、ハチも強奪されるのよ。



これが海での遊びの、定番パターンになってます ( ̄∇ ̄)

泳げる様になったけど……何度やってみても、行きは必ず、どっぱんばっしゃん、ど派手な水しぶきを上げながら。
前足が上に上がりすぎてるからなんだけど、これをやってしまうと、どうしてもお尻が沈むんだよね。
体勢が縦になっちゃって。



で、どうやら、さすがにこのままでは方向転換が出来ないらしくて、方向転換で前足が水面下に下りて、ここからは普通に泳げるらしい。



今は、何かしらの切欠が無いと、前足を下に修正できないみたいね (笑´∀`)
ぶきっちょな犬だけど、繰り返せば、きっとそのうち、最初っから優雅な泳ぎを見せてくれる様になる……といいな~(笑)

おまけの変顔(笑´∀`)



陸から強奪できて、ご満悦らしい(笑´∀`)



当然ながら強奪されるけどね(笑´∀`)

面白かったね~
今年もたくさん遊んで、お盆休みも終わりだよ ( ̄∇ ̄)
(ぼたん、帰りの車には乗車拒否→強制連行……帰りたくないらしいよ)




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[2回]

2015/07/10 (Fri)
台風だ何だと、7月に入ってからこっち、とんと太陽さんにお目に掛かっておりませんが……
で、やっとこさ、の雨の切れ間。

雨続きで溜まっている鬱屈を、今日のウチに発散しておくぞ~!

と、いうわけで、この時期は雲が多いのがむしろ幸いと出掛けた、いつもの大高緑地公園のドッグラン。
(太陽優勢になっちゃうと、もう日中は迂闊に外には出せない……)
さすが、若い ぼたん は暑いよりも、楽しいが優先。



めちゃくちゃに楽しそうです。



すっごい良い笑顔。



……対局のハチ……(^_^;)



でも、雨の後だからやっぱり蒸し暑くて、すぐに皆バテバテですけどねσ(^◇^;)





ところで、ところで、ここで、思わぬお方と遭遇!
じゃん!



まめ君です。

お隣の県の、先代コギの姫と同じ病気仲間さんの所でお会いした、ワンコさん。
よもやまさか、隣県で再会する事になるとは!?

世の中は、思う程には広くないらしい? (笑´∀`)

嬉しかったです。
またの再会を、楽しみにしています!




参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
↑応援の『ポチ』をお願い致します<(_ _)>↓

拍手[1回]

<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
■ プロフィール ■
HN:
風間
性別:
女性
自己紹介:

ハチ(オス)
ラブラドール・レトリーバー
2011年7月3日生まれ
介助犬候補として生まれるも、身体的な理由でキャリアチェンジ
2012年11月10日に我が家にやって来た
大柄だが不器用でビビリな優しい子


ぼたん(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2013年3月22日生まれ
生後7ヶ月までペットショップで売れ残っていた
オヤツの為なら体格差4倍近いハチ兄ちゃんも蹴散らす食欲魔神なヤンチャ姫


★実家の犬達★

陸&海
実家のジャック・ラッセル・テリア兄妹
暴君と女帝の呼び名を冠する最強コンビ


★お星様になった先輩犬★

アリス(メス)
ラブラドール・レトリーバー
2000年11月5日生まれ
2012年9月29日没
地震も雷もへっちゃらでヘソ天で寝ていられる程、いつでもどこでも泰然と構え(すぎ……(^_^;))ていたマイペースっ子


姫(メス)
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
2001年7月13日生まれ
2013年10月9日没
2011年1月に『自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血(IMHA)』と診断を受けて2年9ヶ月に亘って闘病を続け生き抜いてくれた 『転げまわる婆』 な、お転婆老犬
■ カレンダー ■
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9 10
11 12 13 14 15
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■ ブログ内検索 ■
■ フリーエリア ■
■ 最新コメント ■
[06/17 ふらりん]
[05/07 くーまま]
[04/10 ふらりん]
[03/31 くーまま]
[03/23 ふらりん]
■ 最新トラックバック ■
■ P R ■
■ アクセス解析 ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]